いえしごと

iesgt.exblog.jp
ブログトップ
2014年 02月 12日

押入れワゴンとジョイボックスで押入れ収納改善

押入れワゴンを買って、押入れ収納を改善してみました。
f0302010_17064524.jpg

1階のリビングに隣接するかたちで和室があります。
将来は2階で寝る予定ですが、子どもが昼寝をするうちはここを寝室として使っています。

左半分の下段を、息子の普段あまり使わないおもちゃの収納にしています。
今までは床にそのままおもちゃを置いていました。
これが気になって気になって。
というわけで、ずっと憧れていた押入れ収納ワゴンを購入しました。
ワゴンって、空間を有効活用してる雰囲気がしませんか?

一番の目的は、貰い物のニューブロックのケースを2箱を重ねて乗せること。
ニューブロックのケースの幅に合わせてワゴンの幅を選んだんです。

しかーし。
下段の高さが足りず、2個乗せることが不可能に。
幅は図ったけど、高さまでは念頭にありませんでした。あぁ・・・。
これじゃあ、ワゴンなしにしてニューブロックを2段重ねた方がよっぽど場所を取らない。。。

ここでひらめいて、ここでニトリのジョイボックスにニューブロックを投入!
2箱分がジョイボックス1箱に収まり、無駄な空間ができずに済みました。

左:専用ケース2箱は場所を取るけれど → 右:ジョイボックに入れれば省スペース!

f0302010_17064944.jpg
f0302010_17071084.jpg

(中身を取り出した後に写真だけ撮ったので空っぽになってます)


○専用ケースはいらない
貰い物だし、普段そんなに遊ばないこともあって、
ニューブロックは専用ケースに入れるものという固定観念がありました。
しかし、別の容器に入れれば場所も取らないし、出し入れも簡単に。
もっと早くにこうしていればよかった・・・。

○押入れワゴンの幅は?

この押入れ収納ワゴンには幅が何種類かあって、選べます。 

     

私が選んだのは幅44cmのタイプ。
ニューブロックのケースを横にして収まるようにというのもあったけれど、
大は小を兼ねる、後でもう1台買い足すよりも安く済む、
という貧乏性な考えで選びました。

○横幅選びで失敗したこと

しかし、大きすぎて&たくさん乗せすぎて、3歳の息子には重たいみたいです。
本当は、ワゴンを引き出して、おもちゃを取り出して遊んで欲しかったのだけど、
隙間に潜り込んで無理やりおもちゃを取り出してます。
うーん、ワゴンである意味がない・・・。

それと、あまり読まなくなった絵本をここに収納するのも大きな目的だったのに、
絵本をしまうには奥行がありすぎてそれも叶わず。

もうちょっと幅の狭いタイプを2台にした方がよかったかな。

そして横幅の失敗と言えば・・・。
右隣に布団を入れていますが、布団のない状態で空間の長さを図ったので、
中途半端な隙間ができてしまいました。
f0302010_17064001.jpg

がーーーん!
我が家、襖の幅より布団の幅の方が大きいんですよね。
それを忘れていました。
本当は、カラーボックスを壁付けにして、プラスこのワゴンで収納したかったけど、
ワゴン以外の隙間は微妙な狭さなので、他の収納用品は入りそうもないです。

○押入れワゴンは必要だったのか?

我が家の生活パターン、午前中は外遊びで家にいないし、
午後は昼寝のために3時からこの押入れの前に布団を出してしまうので、
ワゴンの出し入れができる時間がほとんどありません。

ワゴンじゃなくてもよかったような・・・。
しかし、このワゴンを買わなければ、
ニューブロックをケースから出すことを思いつくこともなかったので、
買ってよかったこととします。

ワゴン自体は、白のシンプルなデザインで、
押入れに入れておくには勿体ないくらいです。
値段も他のホームセンターの類似品よりも断然安いし。送料無料だし。
子どもが大きくなった将来はミシンとかアイロンなどの生活家電をしまうのにもよさそう。
ミシンもアイロンもやらないけどね!
 
 

にほんブログ村 トラコミュ 収納・片付けへ収納・片付け


にほんブログ村 トラコミュ 子供のおもちゃ、収納へ子供のおもちゃ、収納


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
ご訪問ありがとうございました。
ポチッとしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 
にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ
にほんブログ村

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*



[PR]

by ieshigoto | 2014-02-12 18:16 | 収納・掃除 | Comments(0)


<< 楽天の甘い罠と、次のスーパーセ...      時短リメイク料理で週末の外食費を節約 >>