いえしごと

iesgt.exblog.jp
ブログトップ
2014年 05月 02日

翌朝もぷりぷりな春雨サラダを食べるために・・・実験!

図書館で借りた雑誌を読んでいたら、作り置きサラダについての特集がありました。
「作り置き」って大好きです。
いつでも食事が出せる安心感がありますよね。

理想は、息子が幼稚園に行っている間に夜ご飯まで一日分の料理を用意しちゃって、
後はお皿に並べるだけ!
これならお昼寝しなくても、ずっと外遊びに付き合わされても大丈夫。

記事には春雨サラダが書いてありました。
我が家では夫は前日の晩御飯を次の日の朝に食べます。
春雨サラダを作った時に、次の日すごくパサパサして固くなってしまって、
申し訳ないことになっていました。

それ以来、春雨サラダを作ることを避けていました。
春雨サラダ、大好きなんですけどね。

この記事によると、戻した春雨を水で引き締めるとぷりぷりが長持ちするそうな。
ネットで調べると、他には胡麻油でコーティングするといいということも書いてありました。
それと、春雨には2種類あり、緑豆春雨の方が適しているそうです。

早速、作ってみました。
f0302010_17173535.jpg
具はきゅうり、卵、鶏胸肉です。
個人的に、春雨サラダには錦糸卵が欠かせないと思っています。
卵がいい具合にタレを吸ってくれます。

teemaのシリアルボウルは3色持っています。
イエローが私、夫はターコイズ、息子は白。
イエローって今すっごく高いんですね。リンク先で値段を見てびっくりしました。
あの時買っておいてよかった。。。

さて、結果です。

   ↓
   ↓
   ↓

次の日のお昼に、家族3人で食べてみました。
夫は「全然気にならないよ」と言っていましたが、
作りたての春雨サラダを食べている私からすると、春雨がちょっと固くなったと感じました。
でも今までみたいに明らかに固くてまずいということはありません。
夫の翌朝分にはいいけれど、2日分まとめて大量に作っちゃお!なんて風には思わない方がいいなと思いました。

一応、まとめを書いておきます。

翌朝もぷりぷりなそんなに固くない春雨サラダを食べるためには

 ・緑豆春雨を使う
 ・もどした後、冷水で引き締める
 ・春雨をごま油でコーティングする


以上のことが必要だとわかりました。

時短家事の工夫
** 『かぞくのじかん』 愛読者の集まり **

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
ご訪問ありがとうございました。
ポチッとしていただけると嬉しいです♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

[PR]

by ieshigoto | 2014-05-02 17:16 | 料理


<< 無印良品週間で食器&書類整理など      連休前に家族会議でやりたいこと... >>