いえしごと

iesgt.exblog.jp
ブログトップ
2015年 11月 20日

完成形(?)冷凍庫収納に使ったタッパーの種類

f0302010_12262446.jpg
昨日と同じ画像ですが、冷凍庫収納に使ったタッパーの詳細を記しておこうと思います。
全部セリアで購入しました。
まず、一番右に4つ並んでいるのが薄くて一番使い勝手がよかったもの。
f0302010_10550609.jpg
商品パッケージに書いてある(↑の画像だと読めないけど)、
「ちゃんと閉まってこそシール容器」っていう言葉がいいじゃないですか!
これは「J」タイプです。
薄くて小さくてあまり容量が入らなそうに見えるけど、
このタッパーに直接ラップを敷いて、この容器の形に合わせる形でギュギュッと押し込めば、意外と量が入ります。
ほうれん草の茹でたのが1袋分入りました。
他には、ちくわやカニカマをちょうど1パック分入れるのに便利です。

似たような2個セットで100円のものに、↓の「V」があります。
最初は立ての長さが冷蔵庫の高さにぴったりだったのでこちらを購入しました。
f0302010_10585625.jpg
でも、こちらは厚みがあるので冷蔵庫の中で場所を取ってしまいます。
えのきなどのちょっとかさ張るものを入れています。

f0302010_11035670.jpg
1個100円の「D」タイプには、鶏肉を入れました。

こちらのシリーズの商品、いろいろなサイズがあるので売り場で迷ってしまいました。
↓楽天のSHOPに各商品の詳細なサイズが書いてあったので、あらかじめ調べてから買いに行くと効率がいいと思います。

豚肉の薄切りについては、もっと薄くて面積の広い容器がよかったので、別のメーカーのにしました。
f0302010_11070735.jpg
薄切り肉専用容器です。これもしっかり密閉できていい感じです。

ついでに購入して、意外と使い勝手良かったのがこちら。
f0302010_11090750.jpg
ネギの小口切りを冷凍して入れられる容器。
こういう専用容器って後から使わなくなるからあまり好きではなかったのだけれど、
確かにネギの小口切りは必ず振りかけて使うので、とても便利でした。
中にすのこ状のシートが入っていて、ネギが固まらないようになっています。
ちょうど1袋分が入りました。

以上、冷凍庫収納に使ったタッパーの種類でした。

↓↓↓奥が深い100円ショップの世界

↓↓↓収納関連のトラコミュ、いつも参考にしています

↓応援クリックしてもらえるとうれしいです♪

[PR]

by ieshigoto | 2015-11-20 11:14 | 収納・掃除


<< キッチンの改善その1 ホームベ...      冷凍庫収納、これで完成形かも・・・! >>