いえしごと

iesgt.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:つぶやき( 7 )


2016年 05月 16日

無事に産んでました

ご無沙汰しております。

3月に予定通り出産して、現在2か月の娘を育てています。

出産報告記事には新生児とオシャレな写真(親子で手をつないでるアップとか、よくあるアレです)を!と、意気込んだはいいものの、

自然光のいい時間で、
娘の機嫌のいい時で、
全ての家事を済ませてからで、

なんて考えていたら、あっという間に大きくなって、
もはやそんな写真は撮れそうにもないので、文字だけの報告となってしまいました。

今は睡眠時間の確保と、最低限の家事を最優先して暮らしています。
ブログも更新したいのですが、なかなか時間が取れません。

赤ちゃんとの暮らし、お兄ちゃんになった息子のこと、時短家事の工夫、生活の回し方、
思いついたこと、書きたいことはたくさんあるのですが。

これからは写真なしで文字中心のブログにしようかなと思っています。
スマホでさくっと更新できるような。
そのためにブログの移転を考えているのですが、なかなかその時間も取れずです。

頭の中のことをブログに書き留める、または吐き出すのは、
自分にとってもとてもいい効果があるので、そのうちバンバン更新再開したいと思います。

その時はまた見に来てくださいね。


[PR]

by ieshigoto | 2016-05-16 09:55 | つぶやき | Comments(0)
2015年 12月 11日

料理が上手く回れば、私の機嫌はいい

私は専業主婦ですが、主婦は仕事だと思っています。

主婦が感じる仕事の達成感ってなんだろう?
私が達成感を感じるのは、料理がピタッと上手くはまった時。

主婦の仕事の要は料理だと思う。

・1日3回絶対に作らなければならない(掃除なら2、3日やらなくても平気)

・家族の健康に繋がる

・節約料理は家計が助かる

・効率よく作ればその分時間が余る

・時間が余れば他の事(掃除や家計簿記入、その他雑用)ができ、子どもと遊ぶ時間もできる

と、こんな風に料理を時間的にもお金的にも効率的に作ることによって、
主婦業にまつわる全てのことが上手くいくような気がするのです。

常日頃、もっと簡単に手早くおいしいものが作れないか、雑誌やネットで常に探索しています。
ところが、息子は小食で食べさせがいがないし、夫は平日は晩御飯を食べないしで、
平日に新しい料理に挑戦することがなかなかできません。
限られたチャンスは週末。しかし先週、先々週と2週連続で夫が急に休日出勤になってしまい、予定は総崩れ。
あぁ、せっかくこの日のために用意しておいた食材が・・・。こんな時が私のイライラMAXです。

その代休が昨日。
家族がそろった時しか作れない物リストと、冷蔵庫の中の早く使いたい食材とをよーく吟味して、綿密な計画を立てました。

お昼は夕飯で残ったトマト煮込みを冷凍しておいたもので夫と二人でトマトパスタ。
子どもが帰宅したら、おやつにイーストドーナツ(夫がいない時に以前作って揚げたてを食べさせたかった)。
晩ごはんは蒸し野菜のバーニャカウダと、帆立のグリル(目新しい料理に手を付けない息子なのでパパがいる時に作りたかった)。

冷蔵庫はすっきりしたし、食材は無駄にならずに節約できたし、作りたかったものは作れたし、この上ない達成感でした。
しばらくイライラしてたのは、これが原因だったのかも。

↓応援クリックしてもらえるとうれしいです♪

[PR]

by ieshigoto | 2015-12-11 13:13 | つぶやき | Comments(0)
2015年 09月 29日

久しぶりの更新と我が家の変化

前回のブログ更新からだいぶ日が経ちました。
その間に何をしていたかというと、・・・悪阻で寝込んでいました。
そう、2人目をようやく妊娠できたのです!

待ちに待った妊娠でしたが、喜ぶのもつかの間、悪阻で夏休みはほぼ寝たきりでした。

節約?
手作り?
何ソレ!

コンビニ行きまくり、布団は敷きっぱなし、食べた物は出しっぱなし。
かなりぐだぐだな生活を送っていました。
悪阻の前には「ていねいな暮らし」なんて存在しないのです!

9月になり、ようやく食事がそれなりに取れるようになりましたが、
倦怠感はまだまだ続いていました。
最近はだいぶマシになったので、そろそろ生活を整えないと!
ブログもぼちぼち更新していきたいと思います。

息子の様子はというと、赤ちゃんがくるのをそれはそれは楽しみにしています。
赤ちゃんが生まれるまでの生活を、息子と思う存分楽しみたいと思います!

☆出産までにやっておきたいこと

・赤ちゃん仕様に部屋を整える
・手抜き料理、定番料理をもっともっと極める
・産前&産後ファッションを揃える
・今しか行けない場所に遊びに行く
・ガーデニングを必要最小限に抑える

こんなところかな?またブログに綴っていけたらなと思います。

↓応援クリックしてもらえるとうれしいです♪

[PR]

by ieshigoto | 2015-09-29 14:47 | つぶやき | Comments(5)
2015年 05月 21日

ちょこっとお知らせ^^リネンハット再販

以前、私が注文した後に売り切れになっていたリネンハット、再販になっていました。


前回の予約販売時に、生地が終了したのでこれが最後!と書かれていましたが、
再び生地が集まったようで再販となったみたいです(私セールストークに騙されてる?^^)。

今日から販売開始です。
私が紹介した時に反応してくださった方がいらっしゃったので、お知らせしてみました。

私も予約しただけでまだ届いていません(6月下旬発送)。
現物を見たわけでも、触ったわけでもないので、あまり強くおすすめできないのですが、
・畳めてバッグに入れられる
・いろいろな形に変えられる
・とにかくシンプルでナチュラル
と、素敵ポイント盛りだくさんなので、気になる方はこの機会にどうぞ。



[PR]

by ieshigoto | 2015-05-21 12:31 | つぶやき | Comments(2)
2014年 12月 25日

ちょっと落ちてました

ここ数日、落ち込んでいた私。
落ちてるときはブログ書かない方がいいよね。うんうん。
深みにハマってしまいそうだから。そうしておいてよかった。

何に落ち込んでいたかというと、本当にたいしたことないこと。
冬休み前なこともあって、幼稚園のママさんの集まりが何度かあって、
それで気疲れしてしまった。

みんな明るくてパワフル。お喋りは尽きない。
それに比べて私は、
結婚前の華やかな経歴もないし、今現在の個性的な趣味もない。
平凡な生活をおもしろおかしく話す話術もない。

ここは3人兄弟が当たり前の地域なので、
上の子の話題、下の子の話題になると、一人っ子の私は肩身が狭いというのもありつつ。

このブログに書いてることって、掃除とか収納とか、子育てへの思いとか。
本当は人に話したいんだけど、誰も興味ないだろうなぁ、って離せないことを、代わりにブログに書いてる。

自分の中のがんばってることって、ブログに書いてるようなことなんだけど、
じゃあそれを大勢集まった場で話せるかっていうと、そうでもなくて。
結局私って毎日何やってるんだろう?何もしてないじゃん!

空虚な気持ちが襲ってきて、それと同時に幼稚園の早帰りもはじまり、
一人でリフレッシュする時間もなく、ずっと引きずっていました。

元気になってきたきっかけは、
落ち込む前に予定を作っておいた、入園前に遊んでいたお友達(みんなひとりっ子)と遊んだこと。
昔の感覚を取り戻した。
そして最後にはやっぱり息子の笑顔。
何もない自分でも、息子との今この時間を大切にしたらいいじゃない!って思えたこと。

きっとまた定期的に落ち込むことはあるだろうけど、
やっぱり時間が経つことしか解決策はない。
だからまたその時は、とことん落ち込むしかないだろうと思う。


[PR]

by ieshigoto | 2014-12-25 10:46 | つぶやき | Comments(4)
2014年 06月 24日

片付けは何のため?子どものため。

先週末、用事があって実家に帰りました。
f0302010_23163198.jpg
記事の内容には関係ないですが、我が家のカシワバアジサイです。

実家で過ごしていつも思うのは、
「物が多いなぁ」ということ。

たぶん、結婚して家を出る前はそんなこと思ってなかったんでしょうけど、
自分の家が建って、すっきりした空間でいることが長くなると、
徐々にその気持ちが大きくなりました。

我が家では、なるべく物を出しっぱなしにしないように心がけています。
実家では、とにかく何でも出しっぱなし置きっぱなし、
「閉まったらどこにあるかわからなくなるじゃないの!」
というのが母の理由です。

母には、そしてたぶん母と同世代の人の殆どには、
必要ない物は捨てる、使用頻度の低い物はしまう、なんて考えはないんでしょうね。
目に入る情報量が多くて疲れます。

図書館で借りた本にこんなことが書いてありました。

「整えられた家にボールペンを1本忘れたら、すぐにそれは見つかるでしょう。
散らかった家に忘れたら、そのボールペンを探すのにとても時間がかかります。」
正確な文章は忘れましたがだいたいこんな感じのことが書いてありました。
これを読んで、私はすぐに実家のことを思い浮かべました。

私は子どもの頃、よく失くしものをする子で、それでよく怒られていました。
しかし今考えてみると、家に物が少なければ、床に置きっぱなしな物がなければ、
その失くしものはすぐに見つかってたんじゃないかな?って。

そして子どもの頃よく、「片づけなさい!」と怒られていました。
しかし私はまったく片づける気になりませんでした。
それも考えてみると、リビングが散らかっているのに、なぜ子どもの部屋だけ片づけるんだ?って思ってたんだと思います。
散らかっている状態が自分の中で普通だったんですよね。

どの号だったか忘れましたが「かぞくのじかん」に(もしかしたらあさイチのスーパー主婦コーナーだったかも?)、
「朝、家族が起きてきた時に部屋が整った状態でいること。
そうすれば家族はそれが家のあるべき状態だと認識して、
散らかしても片づけるようになる」
と書いてありました。
それ以来、寝る前に子どもにおもちゃを片づけさせ、
そしてその間に私はリビングとキッチンを片づけています。
週末に疲れて片付けずに寝てしまっても、上記のことを思い出し、子どもが起きる前にはなるべく片づけています。

そしてそのおかげか、息子は片づけ好きです。
「ママー、ピカピカになったか見に来てー!」
と、おもちゃを一人で片づけて私に報告してくれます。

片づけって、勉強はもちろん、仕事にも影響してくると思います。
身の回りが整理整頓できていないと、忘れ物も多いし、仕事がはかどりません。
(私の実体験です^^;)

ズボラな私が必死で片付けしているのは、
現在を気持ちよく過ごしたいのが半分、
子どもに整理整頓を身につけてほしい(社会に出て困らないように)のが半分です。

リビング、キッチンは一見整っていますが、扉の中は結構ぐちゃぐちゃです。
夏休み前までにがんばるぞー!



ご訪問ありがとうございました。
ポチッとしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

[PR]

by ieshigoto | 2014-06-24 23:53 | つぶやき | Comments(2)
2014年 01月 06日

(タダで)華やかなお正月の玄関と今年の目標

f0302010_16244660.jpg
今年こそはお正月のお花を自分で生けようと思っていましたが、
実家で貰ってしまった(知人の商売の売れ残り)のであっさり今年の野望が砕かれました。
後ろに見える干支の絵入り凧は、道の駅で無料で配布していたもの。
思いがけず、豪華な玄関となりました。
(しかもタダで!)

改めて、季節の行事を子どもに教えるのって大事だなと思います。
お正月って何か知ってる?と息子に聞くと、
「お餅にみかんを乗せること!」
と元気よく答えました。
いないいないばぁのお正月の歌の時にやってたみたいです。
残念ながら丸いお餅はもらえなかったので、息子のイメージするお正月は実現できませんでしたが・・・(買えばいいんだけど!)。

今年の抱負を考える前に、去年達成したことを書いてみたいと思います。

その1、-3kg、ダイエット達成!

夏からゆるくゆるく続けて、とうとう3kg痩せました。
3kgってなかなか越えられない壁でしたから、
本当にうれしいです。

その2、一年間の家計簿を記録!

結婚してからずっと、ずっと、ずっと家計簿をつけることを目標にして、
6年目にしてようやく達成です。
これもそれもスマホさまさまです(スマホのアプリで付けました)。


さて、これをふまえて今年の目標は、結婚して今までずっとできなかったこと、やれてなかったことを挙げたいと思います。

その1、食器の入れ替え

目標っていうか、買うだけじゃん!って感じですが、
昨年、食器を買うことを控えていたので、今年はここに力を入れたいと思います。

もうすぐ楽天のお買いものマラソンがあるらしいので、買い物リストを考えなくちゃ!
【楽天市場】新春ニューイヤーお買い物マラソン|ポイント最大20倍&6ジャンル買いまわりで500ポイント


その2、洗濯技術の向上

料理とか掃除って、そこそこ情報収集してがんばったりするのですが、
いままで洗濯は完全にドラム式洗濯機におまかせだったので、
もうちょっとなんとかしたいと思います。

そしてそして、今年、我が家に来る大きな変化といえば、息子が幼稚園に通うこと!
息子自身はしっかりした子なので何も問題ないのですが、
問題は母である私。。。(昔から学校嫌いです)
幼稚園の送り迎え(と人間関係)、自分時間の過ごし方を考えなきゃなー。

と、そんな2014年の目標でした。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ
にほんブログ村


[PR]

by ieshigoto | 2014-01-06 16:56 | つぶやき | Comments(0)