いえしごと

iesgt.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:収納・掃除( 60 )


2015年 12月 04日

ダイソー&ニトリで格安!炊飯器&HBワゴン完成♪

先日の記事で、ホームベーカリーにコロコロを付けたことを書きました。
次は炊飯器だ!ということで試行錯誤していましたが、
このたび完成したので披露します。
f0302010_14351882.jpg
炊飯器ワゴンはニトリで1,300円くらいでした。安っ!
組み立て式なので、一番下の段をあえて付けませんでした。
ここにホームベーカリーをセットするわけです。

しかし問題が・・・。
前回の記事で書いたセリアのプランター用ワゴン、この中に入らなかったのです!
ニトリのワゴンを購入するときにちゃんとサイズを測って確認したのですが、
ちょっとした内寸差で引っかかってしまいました。

気を取り直し、他にも安くて小さいワゴンはないか探してみると、
あるじゃないですかダイソーに!
早速、購入!
f0302010_14352463.jpg
じゃん!
すっぽり入りました。

ダイソーの方は200円だけど、100円高いだけにコロコロ具合もスムーズです。
しかもワゴンと同じ白で気分もいい。

これで、ホームベーカリーを使いたい時はホームベーカリーだけ、
炊飯器を使いたい時は炊飯器だけ、
両方同じタイミングで使いたい時は両方とも、扉の中から出せるようになりました。
f0302010_09385511.jpg
棚から出すとこんな感じです。中段には買い置き品などを置けるようにしました。

いつか炊飯器&ホームベーカリーワゴンを購入したい、と家を建てた時から思っていてずっと後回しでしたが、ここへきて急展開に解決。
ずっと既製品の炊飯器&ホームベーカリーワゴンを探していましたが、いくら探しても希望通りのサイズのものがありませんでした。
意外な形で実現し、長年のモヤモヤが晴れてスッキリです。


↓あなどれません!100円の威力

↓応援クリックしてもらえるとうれしいです♪

[PR]

by ieshigoto | 2015-12-04 09:41 | 収納・掃除 | Comments(0)
2015年 11月 24日

キッチンの改善その1 ホームベーカリーにワゴンを付ける

スッキリしたキッチンに憧れていたため、家を建てる時に、全部隠す収納にしました。

ちなみに、実家はなんでも出しっぱなしのキッチンでした。お鍋もフライパンも、お皿までも、作業台に出しっぱなし。
その反動で、私は何も置かないキッチンを目指したのです。

炊飯器とホームベーカリーも扉付きの棚の中に入れることにしました。
毎日使う物ではないので、使う時だけキッチンの作業台に出します。

実際にやってみると・・・。

・使ってる時だけでなく、お釜やパンケースを洗って乾かしている間も作業台に出しっぱなしになるので、
 意外と作業台を占領する時間が長い

・ご飯を炊きたい時とパンを焼きたい時が重なると2台を作業台にのせるので、
 作業スペースがほとんどなくなる

・やっぱり持ち運んで移動させるのが重い

こんな問題点が出てきました。それでも我慢しながら5年間使っていました。

この夏に悪阻がひどかった時に、どうにも炊飯器を棚から出すのが面倒になって、
使ってなかった小さな棚を作業台横のスペースに置いて炊飯器をのせたら、これがなんと快適なこと!

炊飯器を棚から出さなくていいこと、作業スペースが常に空いていること、それがいかに大切か、今さらながら気付いたのです。

そんなことがあり、炊飯器とホームベーカリーの新たな収納方法を考えることにしました。
炊飯器は取りあえずの居場所ができたので後回し、まずはホームベーカリーから。

ホームベーカリーは、材料を計量するときもパンを取り出す時も、
中にあるパンケースを取り出して行うので、高さを上に上げる必要がないことに気付きました。
棚の中に入れっぱなしで使うのは?蒸気が籠りそうでちょっと不安・・・。
普段は扉の中で、焼く時だけスムーズに棚から出せる、ワゴンに載せるのが理想的だと考えました。

でも、既製品はちょうどいいサイズのものがなかなかなく、
ワイヤーシェルフを単品購入で好きなサイズに組み立てると割高です。

ホームベーカリー自体にワゴンのコロコロが付いたらいいのにな・・・。
そこで考えたのが、100円ショップで売っている観葉植物用のワゴン付きの台!
f0302010_17262614.jpg
セリアの「キャスター付プランター台」という商品。
ホームベーカリーの下の四角いのがそれです。ちょうどよいサイズ。

コロコロと前に出して、すぐ手前のコンセントにさして使います(ここにコンセントがあってよかった!)。
f0302010_17263123.jpg
ダイニングとキッチンの間の通路。捏ねてる間はちょっと動きますが、気にするほどではないです。

そして使い終わってパンケースを乾かしたらまた、コロコロと棚の中へ。1メートルもないくらいの距離です。
f0302010_17262994.jpg
持って運ぶよりもだいぶ楽になりました。大成功!100円でかなり満足できる結果になりました。

次はこのホームベーカリーの上の空いたスペースに炊飯器を置けるようにしたいと思っています。
安いワゴンを購入して、下の段を抜いちゃえば、
ホームベーカリーが中にすっぽり収まる炊飯器ワゴンができないかな?と考え中です。

↓生活の改善って楽しい♪

↓収納の参考に

↓意外な使い方が見つかるかも?

↓応援クリックしてもらえるとうれしいです♪

[PR]

by ieshigoto | 2015-11-24 09:40 | 収納・掃除 | Comments(0)
2015年 11月 20日

完成形(?)冷凍庫収納に使ったタッパーの種類

f0302010_12262446.jpg
昨日と同じ画像ですが、冷凍庫収納に使ったタッパーの詳細を記しておこうと思います。
全部セリアで購入しました。
まず、一番右に4つ並んでいるのが薄くて一番使い勝手がよかったもの。
f0302010_10550609.jpg
商品パッケージに書いてある(↑の画像だと読めないけど)、
「ちゃんと閉まってこそシール容器」っていう言葉がいいじゃないですか!
これは「J」タイプです。
薄くて小さくてあまり容量が入らなそうに見えるけど、
このタッパーに直接ラップを敷いて、この容器の形に合わせる形でギュギュッと押し込めば、意外と量が入ります。
ほうれん草の茹でたのが1袋分入りました。
他には、ちくわやカニカマをちょうど1パック分入れるのに便利です。

似たような2個セットで100円のものに、↓の「V」があります。
最初は立ての長さが冷蔵庫の高さにぴったりだったのでこちらを購入しました。
f0302010_10585625.jpg
でも、こちらは厚みがあるので冷蔵庫の中で場所を取ってしまいます。
えのきなどのちょっとかさ張るものを入れています。

f0302010_11035670.jpg
1個100円の「D」タイプには、鶏肉を入れました。

こちらのシリーズの商品、いろいろなサイズがあるので売り場で迷ってしまいました。
↓楽天のSHOPに各商品の詳細なサイズが書いてあったので、あらかじめ調べてから買いに行くと効率がいいと思います。

豚肉の薄切りについては、もっと薄くて面積の広い容器がよかったので、別のメーカーのにしました。
f0302010_11070735.jpg
薄切り肉専用容器です。これもしっかり密閉できていい感じです。

ついでに購入して、意外と使い勝手良かったのがこちら。
f0302010_11090750.jpg
ネギの小口切りを冷凍して入れられる容器。
こういう専用容器って後から使わなくなるからあまり好きではなかったのだけれど、
確かにネギの小口切りは必ず振りかけて使うので、とても便利でした。
中にすのこ状のシートが入っていて、ネギが固まらないようになっています。
ちょうど1袋分が入りました。

以上、冷凍庫収納に使ったタッパーの種類でした。

↓↓↓奥が深い100円ショップの世界

↓↓↓収納関連のトラコミュ、いつも参考にしています

↓応援クリックしてもらえるとうれしいです♪

[PR]

by ieshigoto | 2015-11-20 11:14 | 収納・掃除 | Comments(1)
2015年 11月 19日

冷凍庫収納、これで完成形かも・・・!

冷凍庫の収納がどうにも気になって、しばらく新しい方法を模索していました。

今まではジップロック袋に入れていました。
立てて収納して、最初は省スペースですっきりしていいのだけれど、
使っていくうちにへなへなと底の方に沈んで、ぐちゃぐちゃに。
そのため、よく使う生姜のすりおろしの冷凍がいつも行方不明になっていました。

そこで、どなたかのブログで見付けた、薄型のタッパーに入れる方法に変更してみました。
f0302010_12262446.jpg
セリアのタッパーを使っています。
何が入っているか白いマステに書いてあるので一目瞭然。

基本的に食品をそのまま入れることはなく、ラップや袋に入れてからこのタッパーに入れるので、
中身がなくなったら軽く洗ったり拭き取ったりするのみ。
これで洗ったジップロック袋がいつまでもキッチンで乾燥中なことも減ります。
そして、空になったタッパーは空のまま冷凍庫に収納するので、タッパーが雪崩を起こすこともありません。

いろいろ試したくていくつかのサイズの容器を購入しましたが、
2個で100円の薄型タイプが一番容量が入って場所を取らず便利でした。今後はこのサイズに統一しよう。
鶏肉はそれだと無理なので、深型タイプ。
豚肉の薄切りやひき肉は、別のメーカーの薄切り肉用って書いてあるのがよかったです。

かなり満足している新・冷凍庫収納。
他にも収納改造中な箇所がいくつかあるので、また紹介しますね^^

↓↓↓収納関連のトラコミュ、いつも参考にしています

↓応援クリックしてもらえるとうれしいです♪

[PR]

by ieshigoto | 2015-11-19 12:50 | 収納・掃除 | Comments(2)
2015年 10月 11日

ヒルナンデスで時短家事

先日、ヒルナンデスに時短家事についての本を書かれている、
「本間朝子」さんという方が出演するということで、楽しみにしていました。
この方のことは、今回初めて知りました。


放送で主に取り上げられていたことは、

・フロアモップ(クイックルワイパー等)のシートを5枚重ねて付けて、1枚ずつ付け直す手間を省く
・家具と壁の隙間をフロアモップ分空けて、同時をしやすくする
・食器の自然乾燥は最後にお湯をかけると乾くのが早い

などでした。
うーん、我が家に参考になることはあまりなかったかなぁ。
フロアモップは裏側も使う(普通そうじゃないの!?)から重ね付けできないし、
家具はほとんど造り付けだし、食器は食洗機だし。

でも、
「家に合わせて家事をするのではなく、家事に合わせて家(インテリア)を作る」
という考え方は、今後のいいヒントになりました。

放送で公開されていた自宅のリビングは、モデルルームのようにスッキリしていました。
子どもの物が一切なかったので、お子さんがいらっしゃらないか、いてもかなり大きいのかな?

子どもがいるかいないかで、部屋作りに対する考え方ってだいぶ変わりますね。
いくらスッキリしていても、子どもがただぼーっとテレビを見て過ごすだけの部屋にしたくない、
お絵かきや工作など、少しでも脳が活性化する遊びができるリビングの方がいいです。
そのためにはある程度物を出しっぱなしにしなくてはなりません。

最近また、収納や家事に関する本を図書館で借りて読んでます。
参考になることもあるけど、家族構成や考え方の違いから、我が家には当てはまらないことのが多いです。

やっぱり誰にでも当てはまる事なんてなくて、それらを吸収して自分流&我が家流を作り出すか、なんだな。
ま、人生何でもそうだけれどね。

↓応援クリックしてもらえるとうれしいです♪


[PR]

by ieshigoto | 2015-10-11 10:27 | 収納・掃除 | Comments(0)
2015年 10月 09日

無印良品で子どもの文房具収納

f0302010_11164489.jpeg
子どもの文房具の収納を変えてみました。
今まではペン類は鉛筆立てに、その他の文具はかごに収納していました。
そうすると棚の高さが余ってもったいないなと、気になっていました。
鉛筆立てを引っ掛けて倒してしまうことも何度かありました(その度に息子は「僕は悪くないのにー!」と半ベソ><)。

そこで、無印良品の「ポリプロピレン小物収納ボックス6段・A4タテ」を使って、
引出し収納に変えてみました。
意外とお高いこの商品(2,500円、いきなり買って子どもが気に入らなかったらもったいない)。
夫の部屋で使っていた物をちょっと拝借して、中身を入れ替えました。
幼稚園から帰宅してすぐに変化に気付いた息子。なかなか気に入ったようです。
無印良品期間中に購入しようか、夫には代替品で我慢してもらおうか、考え中です。

この商品のいいところは、1つ1つの引出しが小さくて軽いこと。
よくあるA4サイズの引出しだと、子どもが誤って落とすといろんな物が散乱して大変なことになります。
(大人用の文房具はこちらなので、何度かやられました)
でも、この小引出しなら落としても中身が少ないので簡単に片づけられます。親も子もストレスが減ります。
引出しさら抜いて、テーブルの上に移動するのもOK!


     ☆   ☆   ☆

我が家は子ども用のテーブルがありません。
息子がお絵描きなどしたがらないのもそのせいかな?
折り畳み式の小さなテーブルの購入を検討しています。


キャンプにも使えそう(行ったことないけど^m^)。
次の楽天セールいつかな?あぁ、やっぱり元気になると買い物欲が増えてくる・・・。

↓応援クリックしてもらえるとうれしいです♪

[PR]

by ieshigoto | 2015-10-09 11:44 | 収納・掃除 | Comments(0)
2015年 07月 10日

お風呂の掃除道具は買い替えしやすい100円ショップで調達

夏休みに入ったら、お風呂掃除は子どもと水遊びを兼ねてやろうと思っています。
そのために、汚れていた掃除道具を一気に買い替えました。
f0302010_20361232.jpg
全てセリアで購入しました。
セリアはメインで使っているスーパーと併設されているので、買い替えが一番しやすいからです。
なるべく白っぽい色のを選びました。スクレイパーなんて100円に見えないくらいおしゃれじゃないですか?


掃除道具って、当たり前ですが汚れます。
その汚れた掃除道具をきれいに洗えばいいのでしょうが、そういうの苦手。。。
息子がお風呂で遊びながら掃除をしようとすると、「汚いから触っちゃだめ!」と言っていたのですが、
発想を転換して、これからは掃除道具は安い物をどんどん買い替えるようにしようと思いました。

お風呂って、最後に入った人がタオルやスクレイパーで水気を拭いておけば、
掃除しなくてもいいぐらいきれいを保てるそうです。
でも、我が家は夫の帰宅が遅く、それは無理な状況。
深夜の12時近くに家に帰ってきたのに、お風呂の水気拭いてから出て!なんて、いくら鬼嫁の私でも言えません。

最低限の、排水溝の蓋を外す&換気扇のスイッチを入れるのは夫にやってもらってます。
それでもたまに忘れてしまうんですね。疲れてるからしょうがないですけど。
そうすると、途端に赤カビが発生します!

なんとかそれを阻止しようと、こんなものを注文してみました。


近隣のドラッグストアにはなかったので、送料無料のAmazonが最安値でした。
お風呂の天井に貼るだけでカビが発生しにくくなるようです。
これで赤カビとおさらばできるかな?効果が楽しみです。

赤カビと言えば、パストリーゼ77には、は赤カビの発生を抑える効果があるそうです。
こちらはAmazonで送料無料の取り扱いがなく、
楽天の方が安い&送料無料ラインが低いので楽天で購入しました。

私と息子がお風呂に入るのが7時、夫がお風呂に入るのが12時です。
その差5時間、換気扇は付けていますが、お湯の溜まった湿気の高い状態が続くわけですから、
これも赤カビの原因なのではと思っています。
最近は、私たちがお風呂から出る時に、パストリーゼ77をシュッシュとしています。

これの効果なのか、それとも夫の換気扇のつけ忘れがまだないからなのか、
今のところ赤カビは前回掃除した時から発生してません。

「バイオお風呂のカビきれい」が届いたら、ダブルの効果を期待したいです。


↓応援クリックしてもらえるとうれしいです♪

[PR]

by ieshigoto | 2015-07-10 15:59 | 収納・掃除 | Comments(0)
2015年 07月 09日

捨て神様と、GUのデニムタックガウチョ

ある日突然、捨て神様が降りてきました。
「なんでこんな物いつまでも持ってるんだろう。捨てよう!」
捨てたい!と思った時が捨て時。即、実行です。
f0302010_09392380.jpg
左から
・旅行先で買ったお香
・飾り棚に飾る物がなくて、とりあえず買った100円ショップのエッフェル塔
・無印のフォトフレームの足(引っ越しの時に失くして新しい物を買ったら以前のが出てきたので使い道がない)
・ネット通販のオマケで付いてきたアザラシの小物
・真っ黒になった100円ショップの鍋敷き

数年前、お香ブームってありましたよね?
あんまり好きな香りじゃないなぁと思いつつも、
「これが癒しになるんだ!いつか良さがわかるはず!」
と自分に嘘をついていました。そして引出しで眠る事もう5年・・・。
今回、捨てる前にもう一度使ってみようと火を付けましたが、やっぱり苦手^^;だって線香じゃん?

私はやっぱりデュランスの方が合ってるなぁ。


     ☆   ☆   ☆

洋服にも捨て候補がありました。
「niko and...」のキュロット。今でいうガウチョ?
もう5年くらい前に購入したのですが、夏の間は履きやすくて本当にヘビロテで、かなりお世話になりました。
今年もこれを履く気マンマンで着てみたら、なんだか黄色く薄汚れていました。
さすがにこれはもう着れないなということで、代わりになる物を探しました。
GUのデニムタックガウチョが写真を見る限りとても似ていたので、ネットで購入してみました(実店舗になかったため)。
f0302010_09465554.jpg
左がGU、右がnikoandです。
比べてみると、
nikoandの方がスカートっぽくて、生地がちょっと薄めです。
GUの方がワイドパンツっぽくて、生地は本当にデニムです。

やっぱり全く同じではありませんでした。
nikooandのガーリーっぽさは独特で、このかわいらしさは他メーカーにはなかなかないなと思います。
でも、これからはガーリーなものよりもシンプルなものの方が似合うと思うので、
GUのガウチョパンツにして正解だと思いました。
値段も安いし、生地が厚いから春秋も履けそうです(nikoandのは夏限定でした)。
いい買い物したぞ!これもヘビロテアイテムになってくれるといいな。


↓応援クリックしてもらえるとうれしいです♪

[PR]

by ieshigoto | 2015-07-09 20:43 | 収納・掃除 | Comments(0)
2015年 06月 23日

おもちゃ収納パワーアップ!

先週の記事で、リビングのTROFASTを和室に移動したと書きましたが、
その和室の様子です。
f0302010_08473082.jpg
最近、TROFASTだけでは限界を感じていたので、
2階で使っていた無印良品のスチールシェルフを持ってきました。

TROFAST、ざっくりとしたおもちゃ収納にはこれがベスト!ってくらいおすすめなのですが。
引出しのカーブが独特で、仕切りを上手く作ることができません。
だから、1つの引出しに複数の種類の物を収納できないのですよね。

そこで、無印のスチールシェルフにIKEAのかごを置いてざっくり収納もできるようにしました。

一番手前に見えるのはニトリの絵本ラック。図書館で借りた本を入れています。
絵本ラックといえば、木製のお洒落な物がありますが、高い!
これなら千円くらいで購入できますし、意外とこのアルミ?スチール?の質感が何にでも合って、おすすめです。
返し忘れのないように、リビングに向けています^^;

f0302010_08555143.jpg
TROFASTの引出しの中身

・レゴ
・レゴデュプロ

真ん中

・レゴのカタログ
・お友達にもらった手紙など
・その他ガラクタ(ハッピーセットのおまけなど)

f0302010_08555662.jpg
無印スチールシェルフの収納

・上段 完成した工作作品置き場(撮影用にどかしました)
・中段 TROFASTに入らないおもちゃをざっくりと
・下段 バケツ(工作材料のラップの芯など)、無印のスチール仕切りで本棚

無印のスチールシェルフ棚が増えたことによって、おもちゃがもっと置けるようになりました。
2階にあるプラレールとか、押入れの棚に入れてるあまり使ってないダイヤブロックとか、
ここに置こうと思えば置けます。
でも、わざわざ親自らおもちゃだらけの部屋にしなくてもいいじゃん!と思い直しやめました。
空間があるなら物を増やそう!という考え、いけませんね^^;

もっとおもちゃを減らして、ゆくゆくは洋服や小物、図鑑や工作の材料を増やしていきたいな。

そうそう、1歳の頃から本当にお世話になったおもちゃの木製レール、
息子に「もう遊ばないからしまっていいよ」と言われました。
「誰かにあげてもいい?」と聞くと、それも「うん」と。
早く遊ばなくならないかなぁ、と思っていたのに、いざそう言われるととても寂しい(涙

もう本当に赤ちゃん時代は終わったのね(とっくに終わってますが^^;)。

子供のおもちゃ、収納

↓応援クリックしてもらえるとうれしいです♪


[PR]

by ieshigoto | 2015-06-23 09:17 | 収納・掃除 | Comments(0)
2015年 06月 18日

リビングからおもちゃ収納を撤去!

リビングに置いているIKEAのTROFASTを撤去しました。
TROFASTは息子が1歳の時からおもちゃ収納としてずっと使っていました。

取り出しやすく、仕舞いやすい。
息子が自分でお片付けをできるのは、このTROFASTのおかげだと思っています。

↓2年前の記事です。

ところが最近、気になることがありました。
テレビを見てる時に必ずおもちゃをいじるのです。

テレビが見たいのならば、真剣にテレビだけを見て欲しい。
おもちゃで遊びたいのなら、テレビを付ける必要はない。

とても中途半端な時間を過ごしている気がして、いつかこの習慣を止めさせたいと思っていました。
そんな時に室内用鉄棒を購入して、これはいいきっかけかも?と思い、
鉄棒をリビングに、その代り、おもちゃは隣の和室に、と息子に提案しました。

最初は渋っていた息子でしたが、「和室がおもちゃ専用の部屋になるんだよ」と説明すると、一転、
「早く移動して!」と乗り気に。
f0302010_13152376.jpg
ガラーンとしたリビングの一角。床がちょっと薄くなってる部分がTROFASTを置いていた場所です。
左の壁にあるのは、家を建てた時に造作で付けてもらったフック。
上段が私のバッグと帽子、下段が息子の幼稚園グッズやお出かけグッズをかけられて便利です。

移動して一週間になりますが、今はテレビを見ながらおもちゃをいじることは殆どしなくなりました。

本当におもちゃで遊びたいから遊ぶのか、
そばにおもちゃがあるからなんとなく遊ぶのか、
おもちゃの置き場所で変わるんだなー、と思いました。

今までは家事の邪魔をされてくなくて、息子が遊びやすいリビングにおもちゃを収納していたけれど、
もうとっくに聞き分けのできる子になっていたので、もっと早くに移動してもよかったかな。

それではTROFASTをどこに移動したかというと、リビングに隣接する和室です。
その話しはまた今度。


↓応援クリックしてもらえるとうれしいです♪


[PR]

by ieshigoto | 2015-06-18 13:25 | 収納・掃除 | Comments(0)