いえしごと

iesgt.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2013年 11月 26日

ユニクロのスウェットボアパンツを部屋着に

f0302010_3424160.jpg


先日のユニクロ大感謝際に行きました。
お目当ては、ネットで評判のよかったスウェットボアパンツです。

なんでもフリースよりあったかくて、外着のカテゴリなんだけど、部屋着にぴったりなんだとか。

一時間並びましたが、通常の価格と比べて千円安くなるし、
夫の分と二枚買ったので、合わせて二千円も安くなったので、大満足です。

レディースではなくて、メンズのSサイズを買いました。
レディースの同じ商品名のは薄くて、メンズの方だけが評判いいのです。
お店で確かめてみましたが、たしかにレディースはペラペラでこれまでの商品と変わらないタイプでした。
メンズのは、本当にモコモコで、ぬいぐるみのような生地です。

さて、実際に着用してみた感想は、
本当にあったかい!足全体がボアボア!こたついらず!です。

心配していたサイズ感ですが、153㎝の私でも、家で着る分には全く問題ないです。

これまで冬に家事をする時は腰にひざ掛けを巻いていましたが、これからはそんな必要もなさそう。

エアコンの使用率もグンと減りそうです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村




[PR]

by ieshigoto | 2013-11-26 14:15 | ファッション | Comments(0)
2013年 11月 21日

掃除道具の収納はワイヤーネットで

掃除機やクイックルワイパーなどの掃除道具は、階段下の納戸に収納しています。
家を建てる時、間取りの打ち合わせの段階で階段下に収納ができるのがすごくうれしかったです。
ざっくりいろいろな物が収納できるから。

家が建ってから3年、掃除道具の定位置はずっと階段下でしたが、
ただ単に壁に立てかけるだけだったので、たまにずり落ちたりして、
それがすごくストレスでした。

今回、一念発起して、以前から構想のあったワイヤーネットでの収納にしてみました。

f0302010_1604370.jpg


あまりにもごちゃごちゃしていてbefore写真を撮っていなかったのが残念ですが、
以前と比べると格段と使いやすくなりました。
すべてセリアの商品です。

クイックルワイパー、掃除機、ウェーブ(ハンディモップ)、コロコロ。
目線の位置に引っかけ収納しているので、取り出しやすいです。
替えのシート類もここです。

掃除機はmakitaの充電式コードレスを使っています。



これは本当に使い勝手がよくて、これなしで掃除はもう考えられないくらいです。
充電器はというと・・・。

f0302010_1602725.jpg


このように小さなワゴンの一番上にあります。
階段下にコンセントを設置したので、ここに挿しっぱなしで常に充電できるようになっています。

実はこのワゴン、ずっと以前から使っていて、
(夫が実家暮らしの時は文房具、結婚してアパート時代は洗面用具入れ、
改善前は取り替えシートの買い置き入れ)
充電器をセットするのにいちいち屈まなくていい、ということで、今回も捨てずに済みました。

誰にも見られることがない、階段下ならではの収納でした。
[PR]

by ieshigoto | 2013-11-21 16:12 | 収納 | Comments(0)
2013年 11月 08日

marimekkoのボーダー

f0302010_1536085.jpg


先日の楽天セールで買いました。

ずっと無印良品のボーダーTを愛用していたのですが、
そろそろヘロヘロになってきたので次の物を探していました。

そうそう、特にファッショナブルでない私は、
流行を追い求めることよりも、
少ない服で着回し、無駄に買わないことをモットーとしています。
収納はスッキリするし、節約にもなるし。

服の数を抑えるために、どなたかがテレビで言っていたのだけれど(あさイチだったかな?)、
コツは、同じものを買うことだそうです。
たとえば新しいコートを買う時、
普通はあえて違うイメージの物を買うのだけれど、
そうじゃなくて、ブランドは違っても、同じ形、同じ色の物を買えば、
コーディネートもいままで通りでいいし、似合わないと失敗することもない。
なるほど。

というわけで、今までヘビロテだったボーダーTを同じ配色、同じ形で買い替えることにしました。
しかし無印のは薄すぎてまたすぐに駄目になりそう(でも4年ぐらい着てた)なので、長持ちしそうな物を探していました。

選んだのはmarimekkoのボーダーTです。



やっぱりネットで買うと安いですね。

ボーダーTというと、セントジェームスを代表とする、ボートネックで厚手の物を思い浮かべますが、
私が欲しかったのは、丸首で薄手のコットン。
ボートネックだと首元が寒い、しかし生地が厚手なので
これだとせっかく季節の変わり目に1枚でさらっと着たいのに、着られる期間が限られるのです。
あと、ボートネックって下着が見えるから下着で厚着ができないのも、風邪をひきやすい私には辛いポイント。

色は黒×白。
青×白だと爽やかすぎて季節を選びますが、これなら春夏秋冬いつでもOKです。
以前の無印のは黒×グレーで、これが万能で、ちょっとお洒落に見える配色。
本当はそっちの方がよかったけど。

生地がしっかりしていて、何年も使えそうな予感がします。

次はワンピースが欲しいな・・・。


[PR]

by ieshigoto | 2013-11-08 15:35 | ファッション | Comments(0)
2013年 11月 01日

効率よく料理をするには?

朝・昼・晩と、料理を作る時間が家事の時間の中でもっとも多いそうです。

料理を手早くすませることが、家事を効率よくする一番の近道かな?って思います。

私がやっているのは、手っ取り早く効率化する方法、「まとめて作る」です。

お味噌汁(または汁物)は2日分作ります。だから2日目はお味噌汁を作らなくていいので、その分保存の効く副菜を作ります。

1日目 メイン + お味噌汁 + 前の日に作った副菜

2日目 メイン + 副菜 + 前野に日作ったお味噌汁

と、こうなるので、一日に作る労力が減ります。

f0302010_21313643.jpg


写真は切干大根です。
この日は切干の買い置きが1袋しかなかったけど、通常は2袋分(1袋40g)まとめて作ります。
半分は常温保存で、半分は1日分ずつラップにくるんで冷凍です。
こうすれば、あと1品ない!という日や、パパが出張で今日は料理したくない!という日に活躍します。

保存容器はパイレックスを使っています。
透明容器だから中身が見えるし、フタが白くて冷蔵庫に並べた時に見た目がすっきりしていいです。
このまま食卓に出してもおかしくありません。
ガラス製で重いから食洗機でぐらつくこともありません(プラ容器だと軽くて飛んじゃうのがストレス)。



お味噌汁は野田琺瑯の持ち手付きストッカー丸型です。
琺瑯なのでこれを火にかけてお味噌汁を作って、冷めたらそのまま冷蔵庫に入れます。
冷蔵庫の下段にちょうどいいサイズです。
見た目に反してたっぷりと入ります。
余ったカレーを鍋ごと入れるにはちょっと場所を取るななんて時はこれに移し替えて入れます。
次の日にまた鍋に移し替えることなく、このままカレーうどんが作れるのでとっても便利♪



フタがあるけど食洗機で洗えなくてストレスなので、私は無印良品のシリコンフタを使っています。
[PR]

by ieshigoto | 2013-11-01 21:32 | 料理 | Comments(0)