いえしごと

iesgt.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2013年 12月 28日

年末年始の過ごし方は・・・、収納!節約!

玄関ドアに、無印の正月飾りを出しました。
f0302010_17042428.jpg
今日から主人が長期休暇に入りました。
この年末年始にやりたい事の一つ目は、ずばり「収納の見直し」です。

家を建てて3年、これまで取りあえずの収納でやり過ごしてきましたが、
生活パターンも固まってきたので、
ここらで一気に収納の改善をしたいと思います。

平日は何でもやりたがりの3歳児を抱えて、物の出し入れなんてできませんし、
週末はなんだかんだでお出かけでクタクタ。
もうこの年末年始の長期休暇しかチャンスはないのです!

今日は手始めに玄関のシューズクロークから始めました。
f0302010_17050868.jpgf0302010_17050149.jpg
キャー!ごちゃごちゃ! かなり汚いので画像を小さくしました。
まだまだ途中ですが、年明けのブログで公開できるようにがんばります!

そして、押入れ用のワゴンを買いました。

押入れも全面的にずっと改善したいと思っていた場所。
これもいつかブログの記事に・・・。

そしてもう一つ、年末年始にやりたいこと、
というかモットーにしなくちゃと思うことは、「節約」。

今年、1月だけ食費がバン!と上がってしまっていたのです。
もう信じられないくらい。
なんとなく気が緩んで、高い物を買ってしまうんですよね。
でも何を食べたのか記憶に残っていない。
どうせ使うなら、もっと有意義に、おいしい物を食べたいです。

そうそう、今年ははじめて家計簿を一年間きっちり記入することができました。
これで来年の予算計画が立てられます。
一年間の家計の総括もやりたいなぁ。。。

それではよいお年を。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


[PR]

by ieshigoto | 2013-12-28 17:19
2013年 12月 27日

3歳男児(電車好き)との東京旅行~東京観光編~

<スカイツリー>

まずは私たち親の希望でスカイツリーに行きました。
スカイツリーは平日でもまだまだ混むとの情報を読み、午前中に行くことにしました。

チケットを予約することもできますが、
時間に縛られたくなかったので、当日券にしました。
(子どもがいると何があるかわからないですから)


ディズニーランドからは、高速シャトルバスが出てます。それがもっとも楽な移動方法のようです。
朝の9時半までに着けば空いているという情報を読み、7時に起きて、ホテルを出ました。


(ところが!私のミスで息子の上着をホテルに落としてきてしまいました。
取りに戻ったので、本来乗るはずのバスには乗れず、次のバスは1時間後になってしまうので、
急きょ、電車で行くことになりました。

あぁ、私のばか!ばか!ばか!

夫は普段、東京出張が多く電車に乗り慣れているので、すぐに移動できましたが、
そうじゃなかったらモタモタしてしまったと思います。
乗り換えが2回ぐらいあったでしょうか。
舞浜駅からの電車は通勤時間ともかぶってかなりギュウギュウでした。
3歳の息子にはキビシかったです。。。
シャトルバスなら座りっぱなしで乗り換えもないので、やっぱりシャトルバスがベストですね。)

スカイツリーに到着したら、拍子抜けするくらい並んでいませんでした。
天気予報でわかっていたことでしたが、当日は曇り空。
それでも次にいつ東京に来られるかわからないので決行しましたが、
曇りでも問題なく景色や高さは楽しめました。
逆に曇りの方が空いていてよかったくらい。
平日、早朝、曇りのスカイツリー、おすすめです。

f0302010_18563130.jpg
f0302010_18551315.jpgf0302010_18563630.jpg
<東京駅>

さくっとスカイツリーを見終えたので、次にバスで東京駅に移動です。
事前調べでは、11時半から12時の間にはやぶさが見れるとの情報を得たので、それに間に合いそうです。
大人は入場券(130円)を買って、JR東日本のホームへ入ります。

f0302010_18205181.jpgf0302010_18205735.jpg

いたいた!はやぶさとスーパーこまちの連結!

連結部分で撮って、走ってはやぶさの先頭で撮って、また逆に走ってスーパーこまちの先頭で撮って。
いつ出発するのかわからないので、必死に走りました。

間近で見るとボディがピカピカして、流線型のフォルムがかっこいいです。
すっかり私も「ママ鉄」です。

f0302010_18212955.jpg
ちなみにこの写真は息子が「ぼくも撮りたい!」と言って撮った写真です。
連結アップって。。。
しかし以前から新幹線の図鑑でも連結のページにこだわっていたので、やっぱり連結が好きなんだなぁ。

息子の将来の夢は、はやぶさの運転手さんなのですが、その想いを一層強くしたようです。

次に成田エクスプレスを見に行きました。
こちらは少し歩きましたが、せっかくなので。

f0302010_18321070.jpg
ちょうど連結の瞬間が見れて、息子は興奮です。
f0302010_18321842.jpg
ここでも連結アップ写真。。。

そして次はスーパービュー踊り子です。
時刻表などよくわからないので調べずに行きましたが(場所は窓口で聞きました)、
30分後に到着するようだったので待ちました。

(息子の映っていない写真がなかったので画像はないですが)
この2車両は公文のパズルに登場するので、息子に見せてあげたかったのです。

商品画像一番左がスーパービュー踊り子です。
実はこの商品、リニューアルしたら絵柄がパトカーになってしまいました。
我が家は絶対に電車派なので、近くの本屋さんに売れ残っているのを見つけてセーフでした。
現在、販売されているのは↓こちら。


その後、ランチはKITTEの世界パスタ選手権で優勝したというイタリアンのお店で。
ちょうどテレビでやっていたので、なんとなくそこにしました。
子どもに優しい接客で当たりでした。
ランチのお値段もリーズナブル、パスタもおいしかったです。
ランチのついでにKITTEの屋上庭園にも行きました。
ここは復元された東京駅が間近で見られるスポットです。
そしてホームの発着が見下ろせます。
f0302010_18441642.jpg
こんな感じに。
ここも電車好きには楽しいスポットですね。

さてさて、次に向かったのは東京駅構内のプラレールショップ。
ここは隣がトミカショップなんですね。男児には楽園のような場所です。
奥の方に小さな遊べるコーナーがあるのでそこで遊ばせました。
帰りの新幹線までだいぶ時間があったので、ちょうどよい暇つぶしになりました。
親は交替で休憩です。

ディズニーランドと、スカイツリーと、新幹線見学と、
ぎゅうぎゅうに詰まった2日間でした。
ディズニーランドはやはり楽しかったようで、ガイド本を見ては復習しています。
それに負けじと「はやぶさ&スーパーこまち」の実物を見れたことも印象強いようです。
こちらは入場券130円で体験できますから、東京に行くなら絶対に行くべき!ですね。


にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ
にほんブログ村

[PR]

by ieshigoto | 2013-12-27 19:05 | 子育て
2013年 12月 26日

3歳男児(電車好き)との東京旅行~ディズニーランド編~

ディズニーランドに行くにあたり、私が一週間前にやったことがあります。
それは、ディズニーランドのHPに、その日のリアルタイムのアトラクション待ち時間が載っているページがあるので、
一週間前の同じ曜日のアトラクション待ち時間を、数時間おきにメモっておきます。
(ブラウザのページ情報保存でできます)
それをもとに当日の計画を立てるのです。
これのおかげで、詳細な計画を立てることができました。
f0302010_17102081.jpg
当日、午前中はほとんど計画通りでした。

・プーさんのハニーハント
・ミッキーの家とミートミッキー
・スーパードゥーパージャンピンタイムを鑑賞
・ウェスタンリバー鉄道
・昼のパレード鑑賞
・オムニバス(2階建てバス)
・イッツアスモールワールド
・ミッキーのフィルハーマジック
・サンタパレード鑑賞
・ロジャーラビットのカートゥーンスピン
・シンデレラのフェアリーテイル・ホール
・エレクトリカルパレード鑑賞
・モンスターズインク
・バズライトイヤー

これだけのアトラクションに乗れました!(火曜日です)

モンスターズインク、バズライトイヤーはFPです。
朝の10時半にパークに着いたのですが、モンスターズインクのFPはすでに夜8時のでした。
パレードの時間にかぶっていて、どうしようかと思いましたが、
パレードが開始するホーンテッドマンション側で鑑賞し、
通り過ぎたら速攻で走って移動したら間に合いました。

ミッキーの家は外から見るだけの予定でしたが、
息子がどうしてもミッキーに会いたいというので、急きょ入りました。
全然ディズニーに興味なかったはずなのに、不思議です。

2階建てバスも、息子が急に「あれに乗りたい!」と言ったので。
大人だけなら乗らないアトラクションに乗れて、新たな発見でした。

夜のパレードは夕食も兼ねて2時間くらい場所取りしました。
昼のパレードを見た時の息子の興奮具合から、
夜のパレードは最前列で見せてあげたい!と思いそうしました。
待ってる間に30分くらい寝たかな?
無印のたためるブランケットを持って行ったのが正解でした。


ごはん系はほとんどテイクアウトです。
時間がもったいないのと、節約を兼ねて。
なるべくキャラクターシェイプのにしました。
思い出に残りますよね。


<反省点>

・アトラクションに乗るよりもトゥーンタウンで自由に遊ばせればよかった
・明るいうちに写真を撮っておけばよかった

<よかった点>

・ウェスタンリバー鉄道、2階建てバスは乗り物好き息子には大好評
・家で乗りたいアトラクションとパレードの時間をメモしていたので行動がスムーズ


にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村


[PR]

by ieshigoto | 2013-12-26 17:11 | 子育て
2013年 12月 24日

3歳男児(電車好き)との東京旅行~準備編~

f0302010_02352822.jpg


先日、1泊2日でディズニーランドに行ってきました。
こちらからは新幹線で2時間半ぐらいの距離です。

パパが平日に2連休を取得できることになったので、
かねてから考えていた、4歳でディズニーランドの料金がかかる前に行こう!という話になったのです。

1日はディズニーランド、2日目は東京観光にしました。

せっかく東京まで行くのだから、
電車好きの息子が楽しめるような旅にしたいな、と事前リサーチを徹底的にしました。
なかなかよい旅になったので、電車好き息子を持つママの参考になればいいなと思います。

さて、計画を立てますが、まずはディズニーランドから。

息子にディズニーランドのガイド本を見せて、ここに行くんだよと説明。
普段、ディズニー関連のテレビは見てないので、
最初はあんまり興味がないようでしたが、次第に楽しいところだとわかった様子。

そして、電車好きは地図好きなので(みんなそうかな?)、
地図のページを何度も見て、
「入口を入って、パパがモンスターズインクのファストパスを取って、ママと○○はプーさんに並ぶの。」
とイメージトレーニングに余念がありませんでした。
ウェスタンリバー鉄道の写真を見せたら、やはり興味深々の様子で、これは外せないなとメモメモ。
こんな感じで息子と楽しく予定を立てました。

問題は2日目です。
午前中は親の希望でスカイツリーに行きますが、
夕方の帰りの新幹線の時間まで何をするか、どこに行くか。
夫は「浅草を散策か、スカイツリーの隣の墨田水族館なんてどう?」
と言いますが、街を散策なんて3歳児は興味ないし疲れるだけ、
水族館ならどこにでもあるし、そもそも息子は魚に興味がない。

息子の好きなものはとにかく電車!新幹線!なんだから、もう!
と、いい案を出してくれない夫にイラついていたらひらめきました。
そうだ!東京駅で新幹線を見たらいいじゃない!

調べたら、入場券を買えば(130円)2時間以内ならどこのホームも入り放題。
JR東日本なら「はやぶさ」、「スーパーこまち」、「E4系MAX」が見られます。
ということで、無駄に移動せず、東京駅で「撮り鉄」になることに決めました。

旅行の服装はこんな感じ。

f0302010_02302864.jpg
寒くなることを予想して、私も息子もかなり厚着。
でもパレード待ちや新幹線で寝ることを想定して、
息子のズボンはジーンズではなく柔らか素材をセレクトしました。
この写真を撮った後、寒いかもと思い直して、
右のズボンをやめてこちらのカーキを買い足しました。

裏地が付いているので暖かく、でも表面は風よけになりそうな素材です。
これは買って大正解で、本当は裏地がフリース生地のにしようと思いましたが、
室内はそんなに寒くなかったのでこっちでちょうどよかったです。
普段の公園にも大活躍しそうです。

にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ
にほんブログ村


[PR]

by ieshigoto | 2013-12-24 02:42 | 子育て
2013年 12月 15日

クリスマスにおすすめの絵本と、我が家のクリスマスプレゼント大作戦

息子には去年からサンタさん制度を導入しています。

去年のクリスマスの時、息子は2歳と半年。
サンタさんというものを理解できるか微妙でした。
どうやって教えようかと思い、やっぱりサンタさんの絵本を読むことにしました。
そして購入したのがこの本、「ノンタン!サンタクロースだよ」です。


この本は実は私が子どもの頃に大好きだった本で、いつか絶対に息子に読ませたいと思っていたのです。
ノンタンはサンタを探しに行くけれど、うさぎサンタやくまサンタはいるのに、自分のサンタさんだけいない。
悲しむノンタンに読んでいて胸がキューっと締め付けられたのを今でも覚えています。
そしてクリスマスの朝、靴下の中にプレゼントを見つけたノンタンのうれしそうな顔!

息子と一緒にこの本を読んで、同じシーンを再現しようと思いつきました。

☆ ☆ ☆


プレゼントは東北新幹線「はやぶさ」のプラレール車両(のハッピーセットのおまけ)。
(ハッピーセット販売当時、なかなか「はやぶさ」が出なくて(自分では選べないため)
後日オークションでGetした物をこの日まで温存していました)

ノンタンは赤いミニカーだったから、サイズ感はぴったり!

息子には、
「サンタさんのプレゼント何もらう?」
「うーん、わかんない」
「あっ!ハッピーセットのはやぶさが欲しかったでしょ?あれにしよっか?」
「うん!」
と誘導完了。

次に靴下を用意。
私の履かなくなった靴下が、絵本と同じピンク色。おー!ぴったり!

この靴下にプレゼントを入れてもらおうね。と言うと、何事か理解した様子。

クリスマス楽しみだねー!サンタさん「はやぶさ」のプレゼントくれるかなー?
と、クリスマス当日まで息子の気分を盛り上げました。

そして当日。

息子より早く起きてビデオをセット。
私が起こして、「サンタさんプレゼントくれたかな?」というと、
寝ぼけているのか、それともやっぱりあんまり理解してなかったのか、意味がわからない様子。
「靴下見てごらん」と言うと、
もそもそと布団から出て、靴下の中の「はやぶさ」を発見!
息子のうれしそうな顔と、空に向かって「サンタさんありがとー!」と叫ぶ様子を
無事おさめることができました。

クリスマスの朝にビデオをセットするのはおすすめです!

☆ ☆ ☆


さて今年は・・・。
去年の記憶が鮮明にあるのか、今年もハッピーセットのおまけをご所望しています。
今年は「旭山動物園号」です。
これもまたオークションでGet済みです(半年も前に・・・)。

息子は愛想がいいのでいろいろな人に「サンタさんに何もらうの?」と聞かれるのですが、
「あさひやまどーぶつえんごー」
と答えると、たいていの大人は???顔をします。
ごくたまに、同じく子どもが電車好きなんだなって人は「あー!旭山動物園号ね!」とわかってくれますが。

去年よりおしゃべりも上手でいろいろなことがわかってきた息子、
今年はどんなリアクションしてくれるかな?

ちなみに、3歳になった今年のお気に入りの本はこれです。

この本には、「サンタさん」という単語は出てきません。
赤い帽子をかぶって、赤いコートを着て、白い大きな袋を抱えたおじさん。
読み終えて息子に、「このおじさん誰だったんだろうね?」と聞くと、
「サンタさん?」
と首をかしげて答える息子。
私がニッコリすると、息子も目を輝かせてニッコリしました。


にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ
にほんブログ村
[PR]

by ieshigoto | 2013-12-15 17:22 | 子育て
2013年 12月 13日

クリスマスを迎えるインテリア

f0302010_18235427.jpg

12月に入ってから、インテリアをクリスマス仕様に変更しました。
去年からサンタの話はしていたけれど、今年はもっと息子とクリスマスを楽しめそう。
f0302010_1824970.jpg

サンタとしろくまのマスコットは、去年購入したもの。
お茶を飲んだり、ごろ寝したりとユニークです。

↓楽天でも売っていました








灯台は季節外れだけど、外そうとしたら息子が「僕それ好きなの」というのでこのまま。
窓辺に飾っているのはイッタラのKIVI。冬の空にキラキラしてきれいです。

f0302010_18423859.jpg

日にちの感覚のない息子のために、カレンダーに今日を表すシールを貼りました。
これで毎日、「まだサンタさん来ないの?」と聞かれなくてすみます。

にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[PR]

by ieshigoto | 2013-12-13 17:56 | 子育て
2013年 12月 10日

今日から”怒らない”お母さんに

久しぶりに雑誌を購入しました。
(普段は図書館で借りて読むことが多いです。節約です。)

「かぞくのじかん」という雑誌です。

この雑誌は、子育て世代にとって地に足の着いた記事が多く、とても参考になります。
以前は毎号購入していましたが、1年ぐらいすると同じような記事になってきたので止めていました。

本屋さんで久しぶりに手に取ると、拍子に気になる見出し。

「今日から”怒らない”お母さんに」

ムムっ!

これは家でじっくり読まなければ!と購入しました。

目新しいことが書いてあるわけじゃないけれど、
息子が3歳になった今、あらためて読んで気づかされ、納得することが多く書いてありました。

・大人の都合に合わせず、こどものペースに合わせる

結局はこれなのかなと思います。

そして、

・自己肯定感を育てる

これこそが、この3歳の時期に一番大切なことなのだと思いました。

このテーマの記事はページ数がそんなにないですが、
収納や料理についての記事もとても興味深く、真似したい内容でした。

巻頭特集は、

「一日が上手くまわる朝と夕方の時間」

です。
結局、余裕を持って子育てするには、料理や掃除などの家事を効率よくやって、自分の時間をいかに増やすかだと思うので、この特集はとてもためになりました。


そして今日は息子とべったり楽しもう!と、
午前中はパンを焼き、午後はおままごとをじっくりやりました。

f0302010_17281867.jpg



今日一日、怒らないお母さんになれたかな?




にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ
にほんブログ村
[PR]

by ieshigoto | 2013-12-10 17:23 | 子育て
2013年 12月 09日

買ってよかったおもちゃナンバー1は?

そろそろクリスマスプレゼントを考える時期なので、
我が家の買ってよかったおもちゃについて記しておきたいと思います。

3歳半の男児、生まれてから今までで一番遊んでいるおもちゃは、「木製レール」のおもちゃです。

1歳のクリスマスプレゼントに、トーマスの木製レールセットをプレゼントしました。
それから今日までずっと、これで遊び続けています。



(今はメーカーが変わって仕様が変更されたみたいだけど、私が購入した時はトップハムハット卿と、クリスマスだけ特別ヒロも付いていました)

f0302010_7571440.jpg


1歳当時の様子。かわいい。。。

将来的にはプラレールほう方がとも迷ったんだけど、1歳ではプラレールの動く電車を見るよりも、自分で車両を動かす方が楽しめる、という話を読んだので、木製レールに決めました。

あまりにもよく遊ぶので、その後すぐにイマジナリウム(トイザラスオリジナル)のセットを買い足しました。



トーマスの木製レールは、基本セットはまあまあのお値段だけど(トーマスも付いてるし)、
レールを買い足すとなるとかなり高額になります。
イマジナリウムはトーマスの木製レールと互換性があるとのことだったので、
こっちで拡張することにしました。
しかもトイザラスはたまにオリジナル商品は期間限定で半額にすることがあるので、その時を狙って。
かなりお安く買えました。

複雑なレールを組むことができ、情景部品や車両もたっぷりとあり、遊びが広がりました。

その後、オークションでパーシーをGET、誕生日にはイマジナリウムで新幹線車両を追加。
ハッピーセットのプラレールも一緒に走ります。

IKEAのTROFAST浅型の引き出しに車両がパンパンです。
これ以上は増やしたくないところ。

やっぱり一番好きなのはトーマスとパーシーかな?
「さあ、郵便貨車を引いてお仕事にでかけよう!」
なんて一人でストーリーを作って遊んでいます。
1歳のしゃべれない頃から遊んでいるから、ごっこ遊びができるようになったんだなって感動しました。

レールも、初めのころは親が作ってあげないといけなかったけれど、
楕円に組むところから教えて、今では分岐レールも自分で組み合わせられるようになりました。
いつかはトンネルまで組めるようになるといいんだけど。

成長が楽しめるおもちゃです。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[PR]

by ieshigoto | 2013-12-09 08:51 | 子育て