いえしごと

iesgt.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2014年 04月 29日

洗濯物を干す時短ワザ

かなりのズボラ&面倒くさがりの私が極限まで洗濯物干しを簡略したやり方です。
当たり前なことも書いてありますが、ご了承を。

f0302010_01020663.jpg

1 脱衣所で洗濯物をセットする
 ハンガーに洗濯物をセットするのを、外に洗濯物を持っていかずに、脱衣所でやります。
 全部セットできたら外に持っていきます。
 花粉の季節はそのまま脱衣所で除湿機をON!です。
 これはやっている人結構多いかも。

2 ピンチハンガーは天井にかけっぱなし
 脱衣所の天井に突っ張り棒を設置し、ピンチハンガーをかけっぱなしにしています。
 以前は畳んで洗濯機の上に収納していましたが、洗濯バサミがからんで手間取ったり。
 いっそのこと出しっぱなしでもいいんじゃ?と出しっぱなし、開きっぱなしになりました。
 (写真・上)
 脱衣所は家族はお風呂に入る1回しか使用しないので、そんなに気になりません。

3 洗濯機からダイレクト
 洗濯機からかけっぱなしのピンチハンガーまで距離が短いので(写真・右下)、
 いちいち洗濯かごに入れずに、洗濯機から取り出してそのままハンガーにかけています。
 この方がかがまないので腰にいいです。  

4 ピンチハンガーを多用
 クローゼットにハンガーでそのまましまう物以外、極力ピンチハンガーで干しています。
 子どものTシャツやズボンは逆さにして吊るします(この方が乾きやすい)。
 ハンガーにかけて洗濯バサミで止めるよりも手早くすみます。
 外すときも楽々です。
 洗濯物を外に移動するときも、ハンガーを何個も抱えるよりも楽ですね。

5 ピンチハンガーに干す場所を決める
 パジャマ、下着、靴下など、毎回の洗濯で干す物と枚数はだいたい同じなので、
 ピンチハンガーにかける位置を決めておきます。
 干す時に迷わないし、あとでバランスを考えて干し直しということもないです。
 人別(パパ、私、息子)にスペースを分けているので、畳む時も楽です。

6 靴下はまとめて後で干す 
 以前は同じ種類の靴下を探しながら干していましたが、
 靴下が出てきたらそのまま干さずにいったん洗濯機上の籠(写真・左下)に置き、
 最後にまとめてペアを探して干します。この方が探すのが簡単です。
 小さなことですが、意外と時間短縮になるしイライラが減ります。

7 タオルは干さない
 ドラム式洗濯機で洗ったタオルを干すとゴワゴワになるのですが、
 それを知らずにドラム式を買ってしまいました。
 仕方なく乾燥機で全乾燥するようになりましたが、やってみると、
 もう二度とタオルを干したくない!というくらい、時短になります。


やっぱり普通のことが多いかな?
でも少しの工夫も積み重なると、毎日のことだから大きいと思います。
結婚した当初に比べたらスムーズに干せるようになってるなぁと感じます。


時短家事の工夫
** 『かぞくのじかん』 愛読者の集まり **


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
ご訪問ありがとうございました。
ポチッとしていただけると嬉しいです♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


[PR]

by ieshigoto | 2014-04-29 17:13 | 収納・掃除
2014年 04月 25日

洗濯物干しにかかる時間を測ってみた

「朝活」、絶賛停滞中です。。。

最近、息子がお昼寝をしないため早く寝るので、
私には早すぎて一緒に寝ることができず、ちょっと夜更かしになってしまいます。
そんな時は無理せず目覚ましを遅くセットしています。
だって睡眠時間は子育てに一番必要だと思うから!
そんなわけでここ数日は通常の起床が続いています。

最後の朝活は、今度は洗濯物干しにかかる時間を測ってみました。

夜に最後にお風呂に入る夫にセットしてもらい、
朝は乾かすだけになっています。

時計を見てから洗濯機の前に立ち、よーいはじめ!

きっかり15分でした。

集中してやったからか、意外と早く終わるんだなと感じました。
いつもは息子がテレビを見ている時間にこっそり干しますが、
「一緒にテレビ見よう!」
「一緒に体操やろう!」(ブンバボンボンボブンバボン♪)
などと邪魔が入りながらやっているせいでしょうか、
もっと長くかかっていると思っていました。

やっぱり朝に一人で集中して家事をするのはいいものです。

ちなみに我が家の洗濯は2日に1回です。
洗濯量は多いですけど、毎日洗濯するよりは家事が楽だと思います。
これを毎日にしたら洗濯物干しにかかる時間が半分になるかというと、
そうではないと思うからです。

そうそう、我が家はタオルは干していません。
乾燥機に全部おまかせです。
もしかしたらこのおかげで普通の家よりもだいぶ作業時間が早いかも。

他にも洗濯の時短ワザがあるので、次回の記事に書きたいと思います。

時短家事の工夫
** 『かぞくのじかん』 愛読者の集まり **


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
ご訪問ありがとうございました。
ポチッとしていただけると嬉しいです♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


[PR]

by ieshigoto | 2014-04-25 10:38 | 収納・掃除
2014年 04月 22日

そもそも埃の少ない家にするには?

前回の記事で、ハウスダスト?で鼻がムズムズすると書きました。
それには掃除が一番なんだろうけれど、
この私が毎日掃除ができるとも思えず・・・。

そこで考えたのが、そもそも埃を少なくする方法。

花粉じゃなくてハウスダスト?と疑ったのは、
布団を畳んだ時に空気清浄機のセンサーが赤くなったから。
そういえば、布製品は埃を発生させやすいと聞いたことがあります。

そこで思い当たるのが布団カバーです。
我が家の冬の布団カバーは無印良品のパイル地。
f0302010_21165809.jpg
肌触りがよく、とってもお気に入りです。
以前は真冬は布団を2枚重ねていたのに、
このパイル地の布団カバーに変えてからは、布団1枚で過ごせるようになりました。

しかしこのパイル地、もの凄く埃の発生源のような気がしてきました。

そこで、以前に使っていた普通の綿の布団カバーに取り替えました。
ここ数日、朝起きたら鼻水が止まらない現象が起きていたのですが、
次の日はそれがありませんでした。
すごい効果!

確かに、リビングよりも寝室の方が、
埃が溜まる量が多いと思っていたんですよねー。
我が家は元々掃除のしやすさから絨毯は使っていなかったのですが、
布団カバーはちょっと盲点だったかも。
これからはこのパイル地シーツは真冬に限定して、
なるべく早く綿のシーツに取り替えようと思います。

そう考えると疑惑がいろいろ広がって、
いまだたまに使っているモフモフのひざ掛けも怪しく思い、
別れを惜しみながら洗濯しました。
乾いたら密閉して仕舞いたいと思います。

夏はタオルケットを使っていましたが、これもかなり怪しい。
そういえばこれを洗濯すると洗濯機の埃センサーがよくエラーを出すんだった。
これも今年は買い換えたいなぁ。
調べたら、ガーゼケットというのが埃を寄せ付けなくていいらしいです。

そこからさらに調べていったら、ミクロガードというシーツがいいそうですが、
さすがにお高い!我が家には無理そうですが、レビューは本当にいいです。

他に調べていて気になったのが、布団用掃除機、レイコップ。
レビューを読むとすごく評判が良いので、気になります。
というか、いつか買うと思います。
掃除機よりもかけやすいらしいし、
フィルターにごっそり溜まるのがわかるし、この値段なら手が届くかな?
一番高いのは3万円するけれど、この1万6千円のとの違いは何だろう?
あとで調べよう!

掃除・掃除・掃除ー♪

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
ご訪問ありがとうございました。
ポチッとしていただけると嬉しいです♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*




[PR]

by ieshigoto | 2014-04-22 21:41 | 収納・掃除
2014年 04月 21日

「朝活」で掃除、と家事の時間を測ってみる

「朝活」、継続してます。

今朝は5時半に起きてみました。
家族を起こすのは6時半、1時間の余裕があります。

朝活でまずすべきことはカーテンを開け、朝日を浴びることだそうです。
今日はあいにくの雨模様でしたが、
この儀式によってやるぞ!という気分になります。

今朝の朝活は掃除にしてみました。
スーパー主婦、 山崎美津江さんが以前、
夜に埃が落ちるので、朝、家族が起きる前に
床の埃を掃除するのが効率がいいとおっしゃっていたので。



私の場合、
・ウェーブハンディワイパーで埃をササッと取る
・台拭きでテーブルの上、その他目に付いた箇所を拭く
・クイックルワイパーで床掃除
以上が毎日の基本の掃除です。
まあ、やらない日もあったりしますが・・・。

最近、幼稚園の送迎で今までと生活パターンが変わって、
気が付くと掃除をしない日が増えてしまいました。
今までは公園に行く前に息子と一緒に掃除をしていたんですよね。

そうしたら埃っぽいのか?鼻水やくしゃみが出るように。
始めは花粉症だと思っていたのですが、
布団をたたんだら私の鼻がムズムズ、空気清浄機のセンサーは真っ赤に!
これはハウスダストかもしれない、そういえば最近掃除をさぼり気味だ!と思い当たったわけです。

朝活の時間を、基本の掃除にすれば、
毎日確実に掃除ができるような気がします。
そして息子が幼稚園に行っている間の空いた時間を
水回りとか、整理整頓とか、もう少し踏み込んだ掃除の時間に当てれば、
掃除が効率よく回るのではないかと考えています。

ところで、「かぞくのじかん」の時間管理がテーマの記事に、
「一つの行動にどれぐらい時間がかかるか計測すれば、
空いた時間に何ができるかわかり、期限(出発時間など)までに慌てずに済む」

どの号だったか忘れちゃったのですが、たしかこんな趣旨のことが書いてありました。



そこで私も今朝は時計を見ながら行動しました。

☆今朝の朝活のタイムテーブル
 5:30 起床&布団でうだうだ
 5:45 掃除
 6:15 食洗機の片づけ&朝食準備
 6:30 家族を起こす
 6:45 朝食準備完了&食べ始める

これを見ると、掃除に30分かかり、朝食準備にも30分かかっていることがわかります。
本当は6時半に朝食準備を終えていたいので、15分オーバーしています。
これは布団から出られない15分を削ればなんとかなります。

時間を測ってみると、考え方がスッキリしますね。
なんとか時間内に作業を終わらせようとあたふたするよりも、
かかる時間から逆算して起きる時間を決めた方が効率がいい気がします。
逆に考えると、5時半に起きれなかったら掃除はあきらめた方がいいってことですね。
なんだかあきらめる日が多くなりそうな・・・。

** 『かぞくのじかん』 愛読者の集まり **
時間管理・時間術について

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
ご訪問ありがとうございました。
ポチッとしていただけると嬉しいです♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


[PR]

by ieshigoto | 2014-04-21 22:18 | 時間管理
2014年 04月 18日

朝活開始!で家事にゆとり家族もHAPPY

幼稚園はまだ午前中までなので、思ったほど自分の時間が取れません。

午前中の自分の自由時間は2時間ほど。
息子がいる時にはできなかった庭の草取りをしていたら、
2時間なんてあっという間。

これまでは食洗機のセット・簡単な掃除はお出かけ前にしていましたが、
幼稚園の準備のために微妙な時間で中断されてしまうので、
そちらは幼稚園の送迎後になってしまいました。
家事が途中で分断されると効率が悪くなってしまいます。

それで、以前から興味のあった「朝活」をしてみようと思いました。

まずは30分早く起床してみようと、
これまでは7時だったのをを6時半に起きてみました。

朝ごはんの支度をいつもより丁寧にしていたら、
あっという間に30分が過ぎてしまいました。

次の日は5時に起きてみました。

片付けようと思っていて片付けられなかった場所を片付け、
(子どもがいると邪魔されるのでなかなかできない場所ってありますよね?)
すごく達成感がありました。
朝ごはんはいつもより手間をかけてフレンチトーストに。
f0302010_05431033.jpg

こちらの本を参考に、バナナと冷凍ブルーベリーものせてゴージャスにしてみました。
(おしゃれ感はほど遠いけど)



そして家族(パパと息子)もいつもより30分早く起こしました。
いつもは一緒に起きても慌ただしくてほとんど会話もないのですが、
この日は会話をしながら家族一緒に朝食を食べられました。

息子が食べ終わってからもパパが出かけるまで余裕があったので
(いつもは息子が食事中に出かけます)、
「お着替え一人でできるのをパパに見せる!」
と張り切って、最後はリュックをしょって帽子までかぶって見せて、
息子は朝からご機嫌でした。

30分早く起きるのは、気持ちに余裕はできるけどいつも通り以外のことはできなくて、
やはり、1時間か2時間は早く起きないと自分の時間を持つのは難しいことがわかりました。
しかし、朝活は有効です!
子育て世代(特に幼児)が一番効果を実感できるんじゃないかなぁ。
だって静かな時間って普通に暮らしてたらほとんどないもの。
これからも続けよう!と思いました。

そして今日、実は夜中の2時という変な時間に目が覚めてしまい・・・、
ちょっと失敗です。
ドラマの録画を見たので、あんまりいい活動じゃないし。
(でもどうせ次の日の夕方に見ることになるから時間は有効に使えたかな?)
朝食の準備をして、ブログを書いて、これから仮眠を取ろうと思います。
おやすみなさい。

** 『かぞくのじかん』 愛読者の集まり **
笑顔になれる子育て

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
ご訪問ありがとうございました。
ポチッとしていただけると嬉しいです♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


[PR]

by ieshigoto | 2014-04-18 05:51 | 時間管理
2014年 04月 16日

「幼稚園楽しかった?」は聞いちゃダメ!?

入園して3日が過ぎました。
初日の大失敗から反省して、朝は楽しい雰囲気になるよう努め、
元気に楽しく通っています。

まだ午前中保育なので、幼稚園が終わってからはそのまま公園に直行しています。
そこで仲のいいママ友さんから教えてもらいました。
「幼稚園のことってあんまり根掘り葉掘り聞かない方がいいらしいよ」
そうなんだぁ。。。と、その時は思っただけでしたが、
家に帰って調べてみると、この説はとても有名な話であることを知り驚愕。
(幼稚園の先生から親へのお願いとして指導する所もあるそうです)

なぜ、幼稚園でのことを子どもに聞いてはいけないのかというと、

・慣れない幼稚園の生活でストレスが溜まっているのに、
 そのことについて親に質問されると余計にストレスになるから

・「幼稚園で何した?」などの質問は漠然としていて子どもには答えにくい

・「幼稚園楽しかった?」と言われ、「楽しかった」と答えると親が喜ぶことを察知し、
 子どもが辛かったこと、嫌だったことを話さなくなる

・幼稚園で楽しく過ごさなければいけないとプレッシャーになり、
 幼稚園に行きたくなくなってしまう

ざっと調べてこんな感じでした。

「幼稚園楽しかった?」
「今日は幼稚園で何したの?」

めちゃめちゃ聞いたし、一日に何度も聞いたかも。
「友達できた?」とかもよく考えるとすごくプレッシャーな質問でした。

大人に置き換えてみると、
入社してすぐ慣れない仕事や人間関係に疲れているのに、帰ってきてすぐに、
「会社はどうだった?」「楽しかった?」「友達できた?」
なんて聞かれたら、めちゃくちゃイライラするし、二度と親と話したくない!と思うかも。

そんな風に反省して、でもやっぱり幼稚園で何してたか聞きたくて、
今日は「おやつは何だった?」だけ聞きました。
これなら漠然としていないし、はっきりと正解のある質問なので答えやすいはず。
本当はもっと聞きたくてウズウズしたけど。。。

そしたらお昼寝の前に、
「おやつの時間に先生に、冷たくておいしいねって言ったんだ」
と、今日あった出来事を話してくれました。
こちらが聞かなくても、話したいことがあれば自分からちゃんと話してくれるのね、
と、ちょっと感動しました。


子育てを楽しもう♪

笑顔になれる子育て


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
ご訪問ありがとうございました。
ポチッとしていただけると嬉しいです♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


[PR]

by ieshigoto | 2014-04-16 16:42 | 子育て
2014年 04月 16日

登園初日にやっちゃったこと

入園式も無事終わり、通常の幼稚園が始まりました。

f0302010_01315804.jpg
いつかのお花見風景です


登園初日、私はやってはいけない大失敗をしてしまいました。

着替えをする際、「できない~」とぐずる息子。
どうしても一人で着替えをさせたかった私は、息子をキツく叱ってしまい、
息子のぐずりはエスカレート、私の口調もどんどんエスカレート、
息子は大号泣、私は超不機嫌、という最悪の状態になってしまいました。

記念すべき登園一日目と言うのに、申し訳ないことをしてしまいました。
幸い、息子はお友達大好きな性格なので、
幼稚園に着いたらケロッとして遊びだし、
「ママ、僕には友達がいるから帰っても大丈夫だよ」
と、私を送り出してくれました。

迎えに行くと、泣いてお母さんから離れられなかった子が何人かいました。
一人で幼稚園にいられるだけでもえらいのに、
私は一人で着替えをすることを強要してしまい、
なんてレベルの高いことを求めてしまったんだろうと思いました。

そして後で考えると、しっかり者の息子でも、
幼稚園に行くことにプレッシャーを感じていたのだと思います。
いつものお出かけの時は一人でちゃんと着替えできるのだから。

なぜ、私がそこまで一人で着替えをすることにこだわっていたかというと、
自分自身が子どもの頃、生活習慣のしつけをほとんどされなかったため、
大人になってからとても苦労したからです。
朝の準備ができなくていつも遅刻したり、忘れ物をしたり、
社会人になってもその癖はなかなか抜けませんでした。
だから息子には、自分の準備を自分でやれるように、幼い頃から習慣づけたかったのです。

どうして息子がぐずって着替えをしなかったかもう一つ考えられるのが、
私自身の焦りが伝わったことです。
朝の時間配分がわからなくて、気が付けば、
化粧してない!髪がハネてる!とアタフタしてしまいました。

「改善点」

(1)起床時間を30分早める

(2)まず自分の身支度を整えていつでも出かけられるようにする
   食器の片づけ・掃除などは後回し。最悪、登園後でもいい

(3)息子が着替える時は自分のことはやらずに側で見守る

前の日の晩にこれだけ考えて、登園2日目に挑みました。

息子はやっぱりぐずって自分で着替えたくないそぶりをしたけれど、
私がゆっくり見守ったためか、なんとか手助けなしで着替えを完了しました。

やっぱり、母親の態度って伝わるんですよね。

いつかは、私が見ていなくても自分で着替えてほしいけど・・・。

子育てのつ・ぶ・や・き

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
ご訪問ありがとうございました。
ポチッとしていただけると嬉しいです♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*




[PR]

by ieshigoto | 2014-04-16 01:37 | 子育て
2014年 04月 05日

近況報告と幼稚園手作りグッズ

体調を崩していたため、しばらく更新があいてしまいました。

今週は、いよいよ幼稚園の入園式があります。
入園したら、自分の時間がもっと増えて、ブログの更新も増えるかな?
f0302010_08150632.jpg
幼稚園で必要な手作りグッズを作りました。
絵本バッグ、上靴入れ、お弁当巾着、コップ入れです。

布は息子の大好きな新幹線の柄です。
柄がごちゃごちゃしているので、
底はヒッコリーデニムの切り返しにしました。

初心者の割には布合わせは上手くいったと思います。
問題は仕上がりですが、、、手作りの味があっていいということにしておきます。

子どもって、持ち物一つで気分が変わったりするものだと思います。
私が子どもの頃、母が適当に買った巾着(給食袋)を持たされ、
その時はなんとも思っていなかったけれど、
教室ではみんなが自分の巾着(おそらくキャラクターもの)を自慢していて、
自分だけ自慢する要素がなにもなく、ショボーンとしたのを覚えています。

だから自分の息子には「これが僕のだよー」と思いっきり自慢できる物になったらいいなと思います。

入園準備

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
[PR]

by ieshigoto | 2014-04-05 08:24 | 子育て