いえしごと

iesgt.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2014年 06月 30日

キッチンの棚、全部出し!&引出し公開

先日の冷蔵庫に続き、キッチンの棚の中身を全部出しました。
f0302010_1142782.jpg
家を建てた時に造作で作ってもらった棚。
下にはアパートで使っていたキッチンワゴンが入っています。
結婚祝いでもらったので捨てられず、これが入るように開き戸にしたのですが・・・、
戸が邪魔になるので後悔してます。
ワゴンには炊飯器とホームベーカリーを収納して、使う時に出します。
その隣は資源ごみ置き場。

それではテーブルと机に並べた中身です。
f0302010_1144138.jpg
f0302010_114914.jpg
ぐちゃぐちゃなのでモノクロにしてみました。
これだけをまた元に戻すのかー、としばし呆然。


うちのキッチンはシンクのみをアイランドにした回遊型になっています。
そのおかげで造作棚は少し離れた場所にあり、出したり閉まったりがちょっと億劫(せいぜい2、3歩ですが^^;)。
なのでシステムキッチンの引出しの方をメインに使ってます。
造作棚はなるべく使用頻度の低い物を入れてますが、こっちに仕舞っちゃうと二度と使わないという問題が。

そんなわけでなんだかテンションの上がらない収納場所なんです。

それではついでにシステムキッチンの引出しの中身も公開します。
f0302010_1152332.jpg
f0302010_1144226.jpg
左:引出し1段目
・カトラリー
・使用頻度の高い食器(お椀、小皿系)
・2軍のコップ(1軍のコップはオープン収納にしています。季節で入れ替えます。)

右:引出し2段目
・調味料(塩・砂糖など)・
・調理器具(シリコン容器、スライサーなど)
・平皿

f0302010_1153840.jpg
f0302010_11586.jpg
左:引出し3段目(最下段)
缶詰、乾物、レトルトなどの食品類

右:コンロ下引出し
・フライパン&鍋
・キッチンツール(お玉、菜箸など)
・調味料(オイル、醤油、みりん)

f0302010_1151988.jpg
f0302010_1161544.jpg
左:コンロ下最下段
製菓の型、タッパなどの保存容器

右:シンク下最下段
ホットプレート、大皿、サラダスピナー

☆問題点、反省点

・本当は、引出し1段目にお皿を増やしたい。
・製菓の型はほとんど使わないから造作棚に収納した方がいいかも?
・ホットプレートも使用頻度低いからここじゃなくてもいい?でも大きくて重いから場所がない。
・タッパは厳選して数を減らしたい
・シンク下最下段は空間がもったいない

いろいろと考えることはあるけれど・・・、
息子が幼稚園から帰る時間になっちゃうので、少しの改善にとどめて全部収納し直しました。

収納し直した造作棚の中身と、引出しのちょこっと改善は、
長くなったのでまた明日!



にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村
[PR]

by ieshigoto | 2014-06-30 11:24 | 収納・掃除 | Comments(0)
2014年 06月 27日

庭掃除を楽にするために

私の庭の後悔ポイント、それは砂利を敷いたこと。
f0302010_10504020.jpg
2年前の春の写真です。
ちょっとわかりにくいですが、駐車スペースのコンクリートの溝と、花壇の周りに化粧砂利が敷いてあります。
造園業者から提案されて、当時はガーデニングにさほど興味がなかったのでおまかせでやってもらいました。
これが掃除しにくいのなんのって!

この砂利の間から生える雑草を抜くのがとっても大変。
そして草だけならまだいいのですが、道路を挟んだ向こう側に松林があり、
松葉や松の実(?)が台風のたびに大量にやってきて(台風以外でも徐々に溜まりますが)、
おまけに近くに材木工場があるので、木の細かいクズまでもがやってきます。
砂利があるから、ほうきで一気に掃くというわけにもいかず。。。

どうして庭を造る時に、松葉の掃除が大変だよ!って誰も言ってくれなかったんだろう?
(隣は義実家で何年も前から住んでるし、造園業者だって土地を見た時に松林に気付いてるはずなのに)
知ってたら、砂利なんて敷かずに全部レンガで固めたのに。

特に駐車スペースの溝は周辺より凹んでるだけに、ゴミが溜まりやすかったです。
これをなんとかしようと考え、溝にレンガを敷きつめることにしました。
その成果がこちら!

本当はアンティークレンガを使いたかったけど、予算の関係で断念。
ホームセンターで溝にぴったりはまるレンガを探しました。

これを全部完成させるのに、一年かかりました。
花粉の時期は外に出られないし、梅雨は雨が降ってダメだし、真夏は暑くてできないし、
秋は行事がたくさんあって忙しいし、真冬は寒くて出られないし。。。
(あ、ガーデニングを長続きさせるコツは真夏と真冬に作業をしないことだそうです)

時間もかかったし、労力も、そして意外とお金もかかりました。
でもそれからは、草も生えないし、ゴミもたまらない。本当にやってよかったです。

そして、残されたのが花壇の周り。
f0302010_1083891.jpg
道路と花壇の間、道路に面しているから目立ちます。
実は、レンガの周りは「固まる土 まさ王」で固めているのですが、
そのまさ王が少し余っているので、砂利を取り除いて全部まさ王で固めてしまおうと思っています。

上半分砂利を取り除きました。
(半分やってブログ用に写真撮らなきゃ!と気づきました)
涼しい時限定でコツコツやっていこうと思います。
もう真夏はすぐそこ、がんばらなきゃ!



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
[PR]

by ieshigoto | 2014-06-27 09:58 | ガーデニング | Comments(0)
2014年 06月 24日

片付けは何のため?子どものため。

先週末、用事があって実家に帰りました。
f0302010_23163198.jpg
記事の内容には関係ないですが、我が家のカシワバアジサイです。

実家で過ごしていつも思うのは、
「物が多いなぁ」ということ。

たぶん、結婚して家を出る前はそんなこと思ってなかったんでしょうけど、
自分の家が建って、すっきりした空間でいることが長くなると、
徐々にその気持ちが大きくなりました。

我が家では、なるべく物を出しっぱなしにしないように心がけています。
実家では、とにかく何でも出しっぱなし置きっぱなし、
「閉まったらどこにあるかわからなくなるじゃないの!」
というのが母の理由です。

母には、そしてたぶん母と同世代の人の殆どには、
必要ない物は捨てる、使用頻度の低い物はしまう、なんて考えはないんでしょうね。
目に入る情報量が多くて疲れます。

図書館で借りた本にこんなことが書いてありました。

「整えられた家にボールペンを1本忘れたら、すぐにそれは見つかるでしょう。
散らかった家に忘れたら、そのボールペンを探すのにとても時間がかかります。」
正確な文章は忘れましたがだいたいこんな感じのことが書いてありました。
これを読んで、私はすぐに実家のことを思い浮かべました。

私は子どもの頃、よく失くしものをする子で、それでよく怒られていました。
しかし今考えてみると、家に物が少なければ、床に置きっぱなしな物がなければ、
その失くしものはすぐに見つかってたんじゃないかな?って。

そして子どもの頃よく、「片づけなさい!」と怒られていました。
しかし私はまったく片づける気になりませんでした。
それも考えてみると、リビングが散らかっているのに、なぜ子どもの部屋だけ片づけるんだ?って思ってたんだと思います。
散らかっている状態が自分の中で普通だったんですよね。

どの号だったか忘れましたが「かぞくのじかん」に(もしかしたらあさイチのスーパー主婦コーナーだったかも?)、
「朝、家族が起きてきた時に部屋が整った状態でいること。
そうすれば家族はそれが家のあるべき状態だと認識して、
散らかしても片づけるようになる」
と書いてありました。
それ以来、寝る前に子どもにおもちゃを片づけさせ、
そしてその間に私はリビングとキッチンを片づけています。
週末に疲れて片付けずに寝てしまっても、上記のことを思い出し、子どもが起きる前にはなるべく片づけています。

そしてそのおかげか、息子は片づけ好きです。
「ママー、ピカピカになったか見に来てー!」
と、おもちゃを一人で片づけて私に報告してくれます。

片づけって、勉強はもちろん、仕事にも影響してくると思います。
身の回りが整理整頓できていないと、忘れ物も多いし、仕事がはかどりません。
(私の実体験です^^;)

ズボラな私が必死で片付けしているのは、
現在を気持ちよく過ごしたいのが半分、
子どもに整理整頓を身につけてほしい(社会に出て困らないように)のが半分です。

リビング、キッチンは一見整っていますが、扉の中は結構ぐちゃぐちゃです。
夏休み前までにがんばるぞー!



ご訪問ありがとうございました。
ポチッとしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

[PR]

by ieshigoto | 2014-06-24 23:53 | つぶやき | Comments(2)
2014年 06月 23日

プチ買い回り購入履歴 フロッキー、ガーデニンググッズなど

楽天で48時間買い回りをやっていたので、
以前から欲しかったものをこのタイミングで購入しました。

靴下にマジックで記入した名前って、意外とすぐに消えるんですね。
ほとんどの靴下が名前が読めなくなっています。
まだ失くしたり注意を受けたりはしてないですが、きちんとしたいなと思います。
靴下にはフロッキーシートが最強らしいのでこちらを。
色は白い靴下にも濃い色の靴下にも使えるように水色を選びました。

とっても遅い母の日のプレゼント。
プレゼントにしては激安ですが、実用性を考えて、今最も母が欲しがっている物を選びました。
一番上のガーデニングピックはこれを買えば他の物も送料無料になる最強アイテムです。
お庭が明るくなるように白を選びました。

次にじょうろ。5Lの大容量です。
これで1階の洗面所と2階のベランダの往復が減るといいな。

ついでにおうちのマスコットも。M・Lの2個買いました。
並べたらかわいいだろうなと思って。
楽しみです。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
[PR]

by ieshigoto | 2014-06-23 02:58 | 買い物 | Comments(0)
2014年 06月 21日

冷蔵庫の中身、全部出し!

一日に何度も開ける冷蔵庫、
開けるたびに、まるで私の頭の中のようにごちゃごちゃなのが気になって・・・。
えーーーい、もう!と全部出してみました。
f0302010_17105824.jpg
f0302010_1712282.jpg
全部出してスッキリ!軽く拭き掃除をしました。
ちょっと前に拭き掃除したのに、もうかなり汚れてる・・・。

そして中身を机の上に並べてみました。

f0302010_17122721.jpg
f0302010_17121485.jpg
1枚に収まらなかったので、左半分と右半分です。
右側が調味料、左側が食品、
右から背の高い順に並べています。

全部出して気づいたこと

・とろけるチーズ、スライスチーズ、クリームチーズ、キャンディチーズ、マスカルポーネチーズ、チーズがたくさん!
→全部必要

・すりごま、いりごま、黒ごま、ごまが3種類ある
→消費するレシピを考える

・買ったけど使ってない食品がたくさんある(賞味期限は大丈夫だけど、場所を取る)
→献立に組み込んでさっさと使う!
f0302010_17324782.jpg
とりあえず、戻しました。

最上段には取って付きのかご、2段目は無印のトレーを使ってグルーピングしています。
背が低いので、上2段はこの方法が一番奥行を活用して取る時にイライラしない方法です。

2段目の右2個は「無印良品のPP整理ボックス4」。冷蔵庫の奥行とぴったりです。
左2個は違う商品で、実は奥行が余っていて空間がもったいないので、この無印良品週間で買い足したいと思っています。


下2段はなるべく空けておいて、消費の早いものに使います。
我が家は夫の帰宅が遅いので夕食を冷蔵庫に入れておくため、最下段は夫の夕食の指定席です。
お味噌汁を2日分これでまとめて作っています。
普通の鍋のように取っ手が長くないので、冷蔵庫で場所を取らなくて便利です。

f0302010_1732546.jpg
ドアポケットです。
右上は本当は2段になっていましたが、ペットボトル置き場を作りたくて、一つ外して高い物の収納にしています。
ラベルを剥がしたり、容器を揃えて詰め替えたりしたらきれいでしょうけれど、
そこまではなかなかできないなぁ。
f0302010_17331843.jpg
今回の一番の変更点は、切り替え室をチルドルームにしたこと。
冷蔵庫の中身を全部出したことで、
チルドにふさわしい物(チーズ、ベーコン、ソーセージなど)がたくさんあることに気付いたので。
手前は息子のおやつのゼリー。袋から出して牛乳パックの容器に入れて省スペースにしてみました。
今まで切り替え室は冷凍庫にしていました。
今はいいけれど、これからアイスクリームを買う季節になって、果たしてこのままでいられるかどうか。
一か月後にはまた冷凍庫に戻ってたりして。。。
f0302010_17332460.jpg
おかげでチルドルームはスカスカ。
これぐらい見通しのよい方がいいですね。
左はドライイーストと無塩バター、パン作りセットにしました。
いままではバラバラの場所に置いていましたが、この2つは必ずセットで使います。
なんで今まで気づかなかったんだろう?

特に工夫したり収納用品を追加したわけではないので、
とりあえず出して、また入れたって感じですが、
いったん出したことによって全部を把握できたことはよかったと思います。

とにかくじゃんじゃん使って、賞味期限が長いとしても、
冷蔵庫の中は常に新鮮な物にしていきたいなと思いました。


ご訪問ありがとうございました。
ポチッとしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村
[PR]

by ieshigoto | 2014-06-21 03:12 | 収納・掃除 | Comments(0)
2014年 06月 18日

仕切りスタンド 無印 VS カインズ

我が家の愛用無印アイテム紹介第2弾!
こちら!「スチロール仕切りスタンド」
f0302010_17141614.jpg
「スチロール仕切りスタンド」は大きさが2種類ありますが、こちらは「小」を使用しています。
家を建てる時に造作してもらったワークテーブルの上に置いています。
ここは私のパソコンスペースでもあり、いつもいる場所です。

幼稚園の書類をファイリングしたものや、メモ書きノート、図書館で借りた本を収納しています。
以前はファイルボックスに入れていましたが、サッと取り出すにはやっぱりこの形状が一番!
そしてこの「小」のサイズ感が机で邪魔にならずにちょうどいいです。

サイズ違いで「大」の方も使っています。こちらはざっくり収納。
息子のおもちゃ収納、IKEAのTROFASTの上です。
f0302010_17141398.jpg
2カラーせんせい、公文のワーク、落書き帳、などを置いています。

特にお描きボードはそのまま横にして置くと空間がもったいないので、
立てて収納できるこの仕切りスタンドが今のところベストな収納かなと思っています。
子どもにとって、「取り出しやすい・片づけやすい」はとても大事なことだと思うので、
特に使ってほしい物&片づけてほしい物をここにセットしています。

こんな風に便利な仕切りスタンドですけれど、ちょっとお値段が高い・・・。
そんなわけで、目につかない箇所にはカインズホームで見つけた似たような商品を使っています。
確か400円くらいだったかな?(定かではないです)
f0302010_17144360.jpg
f0302010_1715457.jpg
◆左 リビング収納の扉の中
出しっぱなしにはしたくないけど使用頻度の高い物を。
(母子手帳ケース、書類ケース、タブレットなど)

◆右 息子の本棚にしているカラーボックスの中
薄くてぐちゃぐちゃになりやすい本の雪崩対策に。
小さい子でも片づけやすい(もちろん大人も)。

無印の方は直線的なデザインで、半透明な素材でシンプル。
カインズの方はいかにもプラスチック!な素材で安っぽく見えます(実際安いけど)。

値段はかなり違いますが、目に付くところに置くなら、断然、無印の方をおすすめします。
そして扉の中など目立たない所にカインズのを使いましょう♪


もうすぐ無印良品週間終わるので、こちらを見て検討中です。


ご訪問ありがとうございました。
ポチッとしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


[PR]

by ieshigoto | 2014-06-18 11:50 | 収納・掃除 | Comments(0)
2014年 06月 13日

無印良品で買ってよかった小物収納グッズ

無印良品週間がはじまりましたが、我が家の愛用品を紹介します。
f0302010_20593581.jpg
洗面台の隣の棚で使っています。
近づいてみます。
f0302010_20594926.jpg
そう、タオルの隣。「アクリル小物ラック・小」です。
本来はペン立てとして使う物ですが、我が家ではメガネ置き場にしています。

元々は棚に直接メガネを置いていましたが、
メガネを手に取る時というのは当然ながらコンタクトを入れてないわけで、
自分のだと思って取ったら夫のメガネで「もう!」なんてことが毎朝繰り広げられていました。
そんなイライラを解消してくれたのがこれなんです。
下段が夫、中段が私のメガネと指定席が決まっているので、寝ぼけマナコでも間違えません。
上段にはヘアピンやゴムなど洗面台につい置きっぱなしにしてしまう物をのせています。
(ゴチャゴチャしているので撮影時には片づけましたが)

f0302010_210625.jpg
本来の使い方、ペン立てとしても使っています。
これはリビング収納の扉の中に置いています。
文房具はもともとリビング収納の中にある引出しにしまっていたのですが、
そうすると、「1.扉を開ける」「2.引出しを開ける」と2アクションになってしまいます。
アクションが多いと面倒になり、ついつい出しっぱなしになってしまうのですよね。
そんなわけで、特に使う物(ペン、メモ帳、ハサミ、定規、体温計など)を
このペン立てにセットし、「1.扉を開ける」の1アクションで取り出せるようにしました。
高さを有効活用して分類できるので、この小物ラックは本当に便利です。

↓こちらを参考に無印良品週間を活用したいと思います♪


ご訪問ありがとうございました。
ポチッとしていただけると嬉しいです♪


[PR]

by ieshigoto | 2014-06-13 21:21 | 収納・掃除 | Comments(0)
2014年 06月 11日

marimekkoの生地でファブリックパネル作りました

ファブリックパネルを夏仕様に変更しました。
f0302010_93543100.jpg
夜の写真なので暗くてごめんなさい。
先日の楽天セールで購入したmarimekko/コンポッティの生地です。
夏らしく元気が出そうな柄で気に入りました。


初めはハーフカットで探していましたが、それよりもこちらのSHOPの切り売りの方が
ファブリックパネルを作るなら無駄が出なくていいです。
25cmのファブリックパネルを作るので30cm分購入しました。

実はこれ、セリアのファブリックボードに記事を巻きつけただけという。。。
裏を留めてもいません。
柄の位置をどうするか考え、とりあえず巻きつけてこのまま飾って様子を見よう、と思ったまま一週間が過ぎました。
そのうちちゃんと作ろうと思います。

f0302010_9422018.jpg
でも違和感ないでしょ?
リンゴの柄が好きで右上に持ってきたけれど、
下段が黒ベースの柄が2つ並んで暗くなるからちょっとずらそうかなと考えています。

セリアのファブリックボード、25cm×25cmの大きさでちょどいいです。
たぶん、発泡スチロールのような素材にアイボリーの布が貼ってあるのですが、
軽くて扱いやすいし、
これぐらい派手な色なら直接布を載せても透けて見えません。
以前は木の枠でできたファブリックボードを使っていましたが、我が家は100円でじゅうぶんです。

隣にちらっと見えるのはキャンドルホルダー「kivi」。
我が家はウォーターグリーン、アップルグリーン、グレーを持っています。

こちらも夏らしくてお気に入り。ってこれしかないから冬も飾ってるけどね!

参考になります♪

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
ご訪問ありがとうございました。
ポチッとしていただけると嬉しいです♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


[PR]

by ieshigoto | 2014-06-11 10:26 | インテリア | Comments(0)
2014年 06月 09日

子どものサイズアウトした服の収納を見直し

息子が幼稚園に入って時間ができたらやろうと思っていたことの一つ、
「サイズアウトした服の収納の見直し」、を行いました。

これまで、小さくなった息子の服は、
とりあえず圧縮袋に入れ、それを衣装ケースにぶっこみ(笑)、納戸に収納していました。
息子の引出しに新しい服が入らなくなると、とりあえずの措置って感じでやってきたのですが、
でもそのとりあえずが4年間積み重なって、とんでもないことに!
f0302010_17511218.jpg
◆現在の問題点

・細かく分類できていない

その時々で着られなくなったものを圧縮袋に入れているので、
洋服、靴下、スタイが一緒に入ってしまっています。
サイズも季節もなんとなく一緒ですが、きっちり分類できてはいません。

・袋のサイズが合っていない

圧縮袋に入れたのは圧縮が主目的ではなくて、埃や虫よけのためだったのですが、
大人の洋服用なので、小さな子どもの服では余って圧縮できないし、逆に袋自体が嵩張ってしまっています。

・使わないものが含まれている

今回、全ての洋服を畳みなおして気づいたのですが、
染みが付いていたり穴が開いている物もありました。
そういった物は捨てることにしました。
それとお下がりでもらった物も悩んだのですが、だいたいが兄弟で着倒したもので、
デザイン的にも古く、それらは息子も結局あまり着てないんです。
おそらくくれた人ももったいないからと捨てられなかったものだと思うので、捨てることにしました。

収納するよりも必要かどうか考えるって大事だなって改めて思います。

◆全部出して収納し直し

これでは二人目が生まれた時にぐちゃぐちゃになるのは目に見えています。
サイズ・季節がぴったりの物を必要な分だけ出せるようにしたいと思いました。

まずは衣装ケースにぎゅうぎゅう詰めになっていた圧縮袋から洋服を全部出しました。
そしてサイズ別、季節別に分類し、畳みなおしました。

新しい圧縮袋が買ってあったのですが、やっぱりこのサイズに再び収納し直しても同じことになるなと思い、
小さいサイズを買いなおそうと考えていました。
そこでふと、IKEAのジップ袋があるじゃないの!と思い立ちました。
f0302010_1751028.jpg
ちょうど、赤ちゃん時代の肌着が4枚入ったかな?これなら分類しやすい大きさ。
写真は長肌着ですが、他には「80・秋冬・ズボン」のように、サイズと季節と分類を書いたメモを一緒に入れて圧縮しました。
これで必要な物だけ取り出せます。

ジップ袋はIKEAのISTADの大きいサイズを使用しました。

◆今回の改善点まとめ

・小さいジップ袋に入れる
・サイズ・季節・分類を書いたメモを一緒に入れる
・古びたものは捨てる
・お下がりでもらったものも捨てる

f0302010_17504493.jpg
衣装ケースいっぱいになりました。
この衣装ケースを納戸に収納します。
f0302010_17503973.jpg
納戸の全体像です。
左下の衣装ケースが息子のサイズアウトした服を収納した物です。
ここも先週までは入口までにどんどん物があふれてカオスでしたが、
夫と一緒に全部出し、不要なものは捨て、軽い物は一番上、重いものは一番下、と収納しなおしたら、
見違えるほどすっきりしました。

実は、このことがきっかけで息子の洋服収納を見直そうと思ったのです。
いくら見た目すっきりしても、衣装ケースの中はぐちゃぐちゃだと思うと、
どうにも気分がスッキリしなくて、着手したというわけなんです。
納戸の整理を手伝ってくれた夫に感謝です。

参考にしています♪

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
ご訪問ありがとうございました。
ポチッとしていただけると嬉しいです♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


[PR]

by ieshigoto | 2014-06-09 20:10 | 収納・掃除 | Comments(0)
2014年 06月 06日

週末のための作り置き、第2弾はポトフからのカレー!

週末に食事作りや買い物で無駄な時間を取られないように、
金曜日に作り置きできる料理を作る、と決めましたが、
第2弾となる今週は、ポトフにしました。
(ちなみに第1弾はチャーシューでした)

◆金曜日

鶏もも肉がたっぷり2枚入ったポトフを作りました。
冷凍庫に眠っていたトマトソースも入れて、いつもとは違ったトマト味のポトフです。
息子と2人だけなので写真はなしー!
それとマカロニサラダもたっぷり作りました。
マカロニサラダは飛田和緒さんのレシピ。ピーマン入りがポイントです。

◆土曜日
f0302010_11181817.jpg

前日のポトフにカレー粉を入れただけ。超簡単アレンジメニューです。
夫から「素早い!」と絶賛されましたが、そりゃそうだ(笑)。
マカロニサラダはレタスと共に。

カレー:teema21cmボウル、サラダ:teema15cmボウル

◆日曜日
f0302010_11183684.jpg
f0302010_11185097.jpg

前日に炊いて冷凍しておいたご飯の上に、カレーを載せてチーズを散らして焼き目を付ければハイ、完成!
焼きチーズカレーです。カレードリアとも言うかな?
私は魚焼きグリルで焼くので5分ぐらいで焼けちゃいます。
この日はマカロニサラダもアレンジ。
残り少なくなったので、ゆで卵ときゅうりのスライスをそのままタッパの中で混ぜました。

取り皿:パープルパラティッシ 16.5cmプレート


カレーって、どんな凝った料理よりも男の人はおいしいって言うから、
こんなことならもっと作ろう!って家族がおいしそうに食べる顔を見るたび思います。

もう、チャーシュー、カレー、チャーシュー、カレーと

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
ご訪問ありがとうございました。
ポチッとしていただけると嬉しいです♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


[PR]

by ieshigoto | 2014-06-06 11:54 | 料理 | Comments(0)