いえしごと

iesgt.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2016年 01月 28日

唐揚げを極めたい!

月に2回ある幼稚園のお弁当の日。
息子にリクエストを聞くと、決まって「唐揚げ!」。

なので、お弁当の前日の晩ごはんは必ず唐揚げ。
そしてお弁当のおかずは唐揚げ、カニカマ入り卵焼き、ミニトマト、あと一品(この日は冷凍しておいた切干大根)が定番です。
f0302010_09540921.jpg
唐揚げにうるさい息子。いつだったかは「色が薄い。こんな風にもっと茶色くして!」とクマさんがお弁当を食べてる絵本を見せられたっけ。
あとは「もっとカリッとしたのが食べたい」これもよく言う。すみませんね、揚げ物が下手な物で。

でも今回のから揚げは今までで一番上手くいきました。
唐揚げのレシピって人気だからたくさんあるし、卵入れるor入れない、小麦粉or片栗粉、など、
さまざまだから本当に迷う。いつもその時々で違うレシピでやっていたけれど、
きっとこれが完成形のレシピ。
忘れないように覚え書きです。

鶏もも 600g

塩 小さじ1/4
醤油 大さじ2
酒 大さじ2
生姜 一片
卵白 1個分

片栗粉 大さじ4
上新粉 大さじ4

・鶏もも肉の大きさを揃える(なるべく同じ大きさ、平たく)

・鶏もも肉を水に漬けて10分おく(ジューシーになるらしい)

・水を捨ててビニール袋に鶏もも肉、生姜、醤油、酒を入れて揉みこみ、冷蔵庫に入れておく(お昼頃やるとちょうどいい)

・ビニール袋に卵白を入れて揉みこむ

・ざるにビニール袋の中身を出し、水けを軽く切る

・ボールに粉類を混ぜ、鶏もも肉を一つずつ入れてよくまぶし、形を整えて別の容器に並べる

・鶏もも肉が半分浸かるくらいの油の量で、フライパンで常温から揚げ焼き(中火)。焦げ色が付くまでなるべく触らない。

・ひっくり返して片面も焼く。いったん取り出して、しばらくたったらやや強火にして2度揚げ。

ポイントは、
・下味の前に水に漬ける
・下味に塩(もっと多くてもいいかも)
・揚げる前に卵白を付ける
・粉を付ける前によく水けを切る
・片栗粉と上新粉を半々で
・二度揚げ

以前は横着してビニール袋で粉までつけたり(←下味の水分が切れてないからベトベト)、
粉の入ったボールに一度にお肉を放り込んだり(←粉が付いる箇所がまばら)、
楽ちんワザのようで結局後々手間が増えるようなことをやっていました。
面倒でも粉を一つずつ付けて並べるっていうのが、一番のポイントかなと思いました(←とっくにやってる?)。

↓応援クリックしてもらえるとうれしいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

[PR]

by ieshigoto | 2016-01-28 09:51 | 料理
2016年 01月 25日

最近のお買い物事情&ビッグ餃子ハンバーグ

チャーシューの記事の時に買いたお肉屋さん、毎月9の付く日は特売をやっています。
今まではそこで焼肉用の肉だったり、それこそチャーシュー用の固まり肉だったり、
目的のはっきりしたお肉しか買っていませんでした。

ところが、周りを見渡すとみなさん大量にいろんなお肉を購入されています。
それに触発され、我が家も薄切り肉など普段使いのお肉をまとめ買いしてみました。

買ってきたお肉は小分けにして冷凍しました。冷凍庫はもうパンパン!
なのに、そんな時に限って夫がアイスを買ってくる(怒ーー;ま、それはいいとして。

いつまであるんだろ?ってぐらいのお肉がとうとう今週中に消費できそうになりました。
だいたい3千円分ぐらい購入しました。
1月9日に購入しているので、20日分くらいになります。
途中で普通のスーパーで鶏肉を買ったり(お肉屋さんの特売でいい鶏肉がなかったから)しているので、
純粋な肉代ではないけれど、これはかなり節約できたんじゃない?

★よかったこと★

・お肉がいつでもあるから献立が立てやすい
 (食べたい野菜を中心に考えればよくなった)

・小分けして冷凍するからお肉の食べ過ぎを防ぎ節約になる
 (今までは面倒くさくてグラムを気にせずにパックのお肉全部使っていた)

・野菜と違って冷凍&解凍しても味に違いがない

ちなみに、小分けするときは150gずつにしています。
一日に必要なたんぱく質を一人100gと考えて(←適当だけど)、
朝25g、昼25g、夜50gとすれば、晩ごはんの3人分のお肉の量は150gでいいからです。
これが正しい数字かどうかわからないけど、息子は給食、夫は社員食堂でお昼にちゃんと栄養撮ってるはずだから大丈夫でしょう!

そして野菜や牛乳卵などは週末に夫と息子の二人で買い出しに行ってもらってます。
今までは一緒に買い出しに行っていたけれど、そうすると帰ってくるとぐったり、下処理をする気力がないのです。
だから買い物は夫、帰ってきたら夫は一休み、私は野菜の下処理&そのまま常備菜作り、が一番効率がいいと気づきました。
なるべくその週で使い切ります。つい、日持ちする野菜は後回しにして新しい野菜を買いがちだったけど、
一旦リセットする方が次の献立が考えやすいです。

それから日用品は相変わらずLOHACOを利用しています。
今までは送料無料ラインが安いのをいいことにちょこちょこ注文していたけれど、
やっぱり段ボールが増えるのがネックなので、1か月に2回くらいの頻度でまとめ買いするようにしました。

おいしっくすは一旦お休みにしています。やっぱりちょっと高いので・・・。
でも「KitOisix(きっとおいしっくす)」はとても便利だと思うので、出産して手が回らなくなったらまた再開する予定です。
↓おためしセットにKitOisix入っています。あとオススメは「たつやのにんじん」蒸すだけでおいしい!
Oisix(おいしっくす)

まとめると、
・お肉はまとめて大量購入&小分けにして冷凍
・野菜は週末に一週間分まとめ買いして使い切る
・調味料&日用品はLOHACOで月に2回まとめ買い

今の私が一番効率がいいと思う買い物方法でした。

     ☆   ☆   ☆

f0302010_09384889.jpg
週末の料理。ビッグ餃子ハンバーグを作りました。
以前、グリルピザプレートでビッグハンバーグを作ったらいたく気に入ってくれた息子。
たびたびハンバーグ、ハンバーグと言うのでまた作ろうと思っていたところ、
今日は餃子が食べたい、と言うので、アレンジしてビッグ餃子ハンバーグにしてみました。

グリルピザプレートに餃子の皮を敷き詰めて、その上に餃子のタネ、その上に再び餃子の皮。
途中で上にごま油を垂らしてみたけれど、最初からの方がよかったかも?
下はしっとり、上はパリパリになりました。

息子は「ぼくが食べたかった餃子じゃない!」と最初は言っていたけれど、
食べ始めたら「おいしい、おいしい」とパクパクでした!
包まなくていいし、ひっくり返さなくていいから超簡単です。


↓応援クリックしてもらえるとうれしいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

[PR]

by ieshigoto | 2016-01-25 09:48 | 時間管理
2016年 01月 21日

一番簡単なハンバーグの作り方!

5歳の息子はハンバーグが大好き。
でもなんとなく面倒で、ハンバーグの食卓出現率は低いです。
手が汚れるなぁとか、付け合せの野菜なんにしよう?とか、ついつい、後回しに。

そんななか、息子が喜びそうなちょっと変わったハンバーグを作ることにしました!

f0302010_13424975.jpg
じゃん!
その名も「どデカハンバーグ」←勝手に命名(^m^)

ひき肉と炒めた玉ねぎと卵とパン粉と牛乳を適当にまぜまぜ(手を汚したくないからゴムベラで)。

グリルピザプレートに肉タネを投入。引き続きゴムベラで全体にいきわたるようにペタペタ。
魚焼きグリルで焼きます。ひっくり返さなくていいのがうれしい。
途中でチーズをパラパラして、チーズがとろけるまでまた加熱。
(詳しくはグリルピザプレートの付属レシピをご覧ください)

f0302010_13425260.jpg
ケーキのようにカットしてお皿に取り分けます。
余っていたピザソースを付けましたが、これがチーズに合うこと!

今回、玉ねぎのみじん切りをフードプロセッサーで一気にやって、鍋で全部バターで炒めて、
半分は取り出してハンバーグ用、残り半分はポタージュスープ用に鍋にそのまま、
としたのでより簡単でした。

付け合せの野菜は前日の野菜の蒸篭蒸しの残り(と午前中に作った白菜サラダ)。
これにちょっと油をたらしてアルミホイルにのせて魚焼きグリルで焼き目を付けました。
これも手間なし。

これからは、前日に野菜蒸し、当日はポタージュスープを一緒に作る、とすれば、
手早く大満足なハンバーグ献立が作れそう。メモメモ。

それにしても、どデカハンバーグとてもおいしかったです。
大きく焼くからこそ、今までになくジューシーに仕上がりました。

そして簡単。←これが一番重要。
これなら週一で作れそうだなぁ♪

↓応援クリックしてもらえるとうれしいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


[PR]

by ieshigoto | 2016-01-21 13:57 | 料理
2016年 01月 18日

頭の中を整理ノート

あれもやりたい、これもやらなきゃ、と頭の中にぐるぐる渦巻いていると、
結局何もできなかった、なんてことありませんか?

日曜日がそうでした。
パパと息子が二人でお出かけしたので、一人時間を満喫するぞー!と意欲だけはあったのですが・・・。

一週間の献立を考えなくちゃ、
入院の準備をしなきゃ、
赤ちゃん用に部屋を改造しなきゃ、
美容院の予約、あ、これはもう少し先がいいか、
マタニティヨガをやりたい、これはいつだってできるから後回し、
そんなことよりそろそろ晩御飯の準備にとりかからねば、
あー結局どれをやったらいいんだろう?って、そんな時は現実逃避についついネットの世界に。

結局、何もできずに終わったのでした。
しかも、精神的にも安らげてないし。はぁ。

夜になっても頭の中が「やらなきゃ、やらなきゃ」で渦巻いていたので、ノートにやることを箇条書きに書き出しました。
こうやってノートに書きだすと、頭の中が整理されてすっきり。これが私のリラックス法です。
今日はこれからノートに従って一つずつ行動していきます!

二人目が生まれてもっと時間がなくなった時、
これからはこういう無駄な時間をどれだけカットするかが鍵なのかなと思います。
f0302010_09421113.jpg
最近、蒸篭を手に入れました。買ったのではなくて実家で使ってなかった物を拝借。
自分は無駄な物を買わず節約できて、実家は断捨離になり、一挙両得です。

↓応援クリックしてもらえるとうれしいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

[PR]

by ieshigoto | 2016-01-18 09:46 | 時間管理
2016年 01月 17日

炊飯器で柔らかチャーシューを作る!

あまり食の進まない息子はチャーシューが大好き!
ということで、お肉屋さんの特売日に固まり肉を2本買ってチャーシューを大量に仕込みました。

今まで、ルクルーゼで煮込んだり、炊飯器の炊飯機能で作ったりしましたが、どれもイマイチ納得いかず。
肉が硬くなったり、思ったより手間がかかったり、大量に調味料が必要だったり。

今回は炊飯器の保温機能で作ることにしました。

まず、フライパンでお肉の表面に焼き目を付けます。
f0302010_14440935.jpg
バラ肉1本、ロース1本を購入。ロースは長すぎたので半分に切りました。
網は最初から付いていましたが、バラ肉には付いていなかったので省略。

次に、粗熱の取れた肉をジップロック袋に入れ、
ひと煮立ちさせて冷めたタレを入れ、お湯(70度)を入れた炊飯器に投入します。
f0302010_14441706.jpg
★タレの分量
・醤油        大さじ6
・酒         大さじ6
・はちみつ      大さじ1
・オイスターソース  大さじ1
・長ネギの青いところ 1本分
・生姜スライス    2~3枚
・にんにく      1かけ

本当は醤油だけでもいいみたいですが、甘めが好きなのとオイスターソースが好きなのでこの分量にしてみました。

ジップロック袋はなるべく空気を抜いてお肉がタレ全体に浸かるように。
お肉が浮いてこないようにお皿などで重しをします。
蓋をして保温スタート。

途中でお肉をひっくり返したり、お湯を継ぎ足したりしました(やらなくてもいいかもしれないけど念のため)。

朝作り始めて、8時間ぐらいたったころ、炊飯器から出しました。
f0302010_14442456.jpg
スライスしたらこんなに大量に!何日分食べられるかなー?

f0302010_14443160.jpg
タッパーに冷蔵分と、ラップに薄く包んで冷凍分に分けました。
タレは冷蔵庫で一日冷ますと大量の油が白く固まるので、
それを取り除いて一煮立ちさせて濾して保管します。

<食べ方>
●そのまま
アルミホイルを敷いて魚焼きグリルでタレをちょっと付けて炙って食べます。

●ラーメンのトッピングに
豚バラの方がよく合います。

●おにぎりの具に
パパの夜食用。食べ応えがあります。

●チャーシュー丼
ご飯の上にキャベツの千切りと炙ったチャーシュー、それに味付け卵で完成!

あとはまだ試してないけど今回は生春巻きの具にしてみようかなと思っています。

<タレの活用>
●味付け卵
●大根煮
●こんにゃく
●野菜炒め

反省点としては、脂身が多い肉だったので、最初に脂身を取り除くべきでした。
でも脂身こそがおいしいとも言えるし、悩ましいところ・・・。

炊飯器の保温機能で作るのは大成功でした!
お肉の柔らかさは今までで一番じゃないかな?

よかったところ
・火加減、水加減をつきっきりで確認しなくていい
・タレの量が少なくて済む

今度からは毎回、この方法で作ろうと思います。


↓応援クリックしてもらえるとうれしいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

[PR]

by ieshigoto | 2016-01-17 15:14 | 料理
2016年 01月 14日

冷蔵庫2次発酵で朝、焼き立てパンを食べる!

12月ごろにハマっていたのが冷蔵庫で2次発酵させてパンを焼くこと。

買い物回数を減らすようになったら、パンを買う機会が減って。
パンだけ買いに行くよりも、作った方が早いんじゃない?ってホームベーカリーで作るようになったのがきっかけ。

最初は食パンを作っていたのだけれど、寒くなるにつれて膨らみが悪くなるように。
イーストを増やしたり、水分を増やしてみたけれど、何が正解かわからない・・・。
そんなことに試行錯誤するよりも、発酵時間を自分で調節してオーブンで普通に焼いた方が早い!ということに気付きました。

夜セットしてタイマーで朝焼き立てパンが食べられるのはラクチンだったけどねー。
食パンっていまいち息子の食が進まないし、冷凍庫の中でかなり場所を取るし。
あと、スライスしてラップに包んでおくのが地味に手間。

問題は、いつ焼くかってこと。

早起きして焼く?→無理無理!
夕方焼いて次の日の朝食べる?→焼き立てを食べないなんてもったいない!

そこで気になったのが冷蔵庫発酵。しかも2次発酵を冷蔵庫でさせる方法。
これなら、夜のうちに成形まで済まして、朝は焼くだけ。

調べたらいろいろなレシピがあって、イーストの量を減らすレシピが多かったけれど、
結局は普通のイースト量のままで野菜室で2次発酵させる方法に落ち着きました。
これなら、半分は次の日用、半分は室内で発酵させておやつに、とできて便利だから。
発酵時間は本当に適当。夕方4時に冷蔵庫に入れる時もあるし、夜8時を過ぎてから入れる時もあるし。
ちょっと発酵しすぎたかな?って時もあるけれど、食べられないほど不味いってことはないので、家族で食べる分なので気にしない!

私なりのコツは、半分くらい発酵が進んでから冷蔵庫に入れること。
成型直後に冷蔵庫に入れたら、まったく発酵が進んでなかったことがあったので、
ある程度発酵してからじゃないと冷蔵庫の中で発酵しない?と思いました。根拠はないですが。
なので、夕方作る場合は半分以下の発酵で冷蔵庫へ、夜遅くに作る場合は半分以上発酵が進んだ状態で冷蔵庫に、
というように調節します。

f0302010_09535277.jpg
アルミカップに成型したパン生地をタッパーに入れて野菜室へ。
この日は野菜がほとんどなかったので入ったけど、かなり場所を取ります。
惣菜パンがちょうど入る薄型で大きいタッパーを探したけれど、なかなかなかったので手持ちのタッパー総動員。
f0302010_09535539.jpg
朝起きて、オーブン皿に並べます。
生地が室温に戻るように、オーブンを予熱している間にオーブンの上に少し載せるといいです。
(載せっぱなしは熱くなるのでキケンですが)

f0302010_10082074.jpg
なぜか焼き上がりの写真を撮り忘れていたので(^^;)別の日の写真。
焼き立てパンの出来上がりです。
ちぎりパンなら型にラップをしてそのまま冷蔵庫に入れて場所を取らないので、最近はもっぱらちぎりパンです。

型はこちら↓を使用しています。

生地はいろいろなレシピを試していますが、
朝食にパンを食べるのが2人の我が家には強力粉200gのレシピがちょうどいいみたい。
(上の本だと280g使用しています)
試行錯誤が楽しいです。



↓応援クリックしてもらえるとうれしいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

[PR]

by ieshigoto | 2016-01-14 10:18 | 料理
2016年 01月 12日

最近の息子と、お買い物記録

息子が突然、「ママってもうすぐ誰かと結婚するの?」

「え?誰かって誰?」

「知らない人」

「なんで?」

「だってママとパパが結婚してぼくが生まれたでしょ。
もうすぐ赤ちゃんが生まれるからママはまた誰かと結婚するんじゃないの?」

なーんだ、そういうことか。
どこかで誰かに悪い噂でも吹き込まれたかと(そんなわけないけど^^;)、一瞬ドキッとしてしまいました。

ママが他の人と結婚するなんて重要問題、
ずっと心に秘めて心配していたのか、それともその時ふと思いついただけなのか、わからないけれど、
息子なりに不安があるみたいです。
そういえば最近すごく甘えてくるような。やたらチュッチュしたり、一緒に遊びたがったり。
少し前まではやたらと男っぽく振る舞ってたのにな。しっかり甘えさせてあげなければと思います。

予定日まであと2か月になりました。
最近はまた胸焼けが復活し、お腹の張りも心配だったり、なんとなく不安になったり、
なかなか写真を撮ってブログを更新する時間がなくなってしまいました。
でも、家の片づけや生活改善は少しずつ進めています。
書きたいことはいろいろあるんだけどな・・・。

楽天マラソンお買い物記録です。

はじめてのひきざん [ ...

はじめてのひきざん [ ...
価格:756円(税込、送料込)


「たしざん」を全部やったので次は「ひきざん」。
ただ単に書くのは嫌いで、計算問題ならやる気が出るみたい。
鏡文字になったり怪しい文字がまだまだあったけど、一冊終るうちに正しく数字が書けるようになりました。
いつものコンタクト。眼科に行かなくていいのは助かります。

今回はこれだけ。シンプルライフだなー。

そうそう。
出産のご褒美に買ってもらいたい物ができました。



床を拭いてくれるお掃除ロボット。
ルンバは狭い我が家には大げさだなと思ってたけど、
ぞうきんがけは滅多にやらないのでロボットがやってくれるならうれしい!
今ならAmazonの方が5千円ぐらい安いですね。
出産のご褒美と言わず、今すぐ欲しい!


↓応援クリックしてもらえるとうれしいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

[PR]

by ieshigoto | 2016-01-12 13:46 | 子育て
2016年 01月 07日

おせちの反省

人様に見せるほどのものではありませんが、我が家で作ったおせちです。
f0302010_10242173.jpg
おせちの食材を買い出しに行った時に、
「数の子いる?」「いらない」
「黒豆いる?」「いらない」
「昆布巻きいる?」「いらない」
と夫に言われたので、これしか品数がありません。

・かまぼこ
・お煮しめ
・伊達巻き
・紅白なます
・栗なし栗きんとん(さつまいもの茶巾レーズン入り)

伊達巻はオーブンで焼いて作りました。なかなかおいしくできたので、来年からは3本分作って両実家に持って行こうかな。
いくらは楽天の期間限定ポイントで無料で購入しました。
30、31日と私の実家に帰省し、1日の夜に帰ってきたので、解凍してすぐに食べられるご飯ものがあってよかったです。
これは来年もお正月前に買おう。
ちなみに250gずつの2パックを購入したので、もう1パックあります。

我が家はお重がありません。息子が小学生になって運動会のお弁当がいるようになったら購入しようと思ってまだ買っていません。
でも早くお重が欲しいなぁ。
だから、おせちはそれぞれタッパに保存して、食べる分だけお皿に盛りつけ。
この方が食材が汚れなくていいけど、どうなんだろう?

2日目の朝はお雑煮と、残りのおせちをお皿に一人分ずつ盛りつけました。

3日目の夜はパパ不在、おせちを簡単にアレンジしました。
f0302010_10242528.jpg
お煮しめを刻んで入れた混ぜご飯と、お雑煮の汁に伊達巻とかまぼこを入れました。
なます、かまぼこにはいくらをのせ、息子の好物のこんにゃくはそのまま。
おせちって、三が日に料理をしなくてもいいためのものだから、アレンジが楽しいです。

4日目の昼、パパはもう仕事。
息子の好きなおそばと、お煮しめの蓮根だけを取り出して天ぷらにしました。
蓮根の天ぷらは味が染み込んでて美味でした。
最初は水けを拭かずに揚げたから油が飛び散って大変なことになったけど><、
これもまた来年もやりたいな。

★反省
・お煮しめを作り過ぎたから半量でいい
・品数が少ない、家族に反対されても買うべき(数の子、黒豆、昆布巻き)
・彩りが悪い、エビを買うべき?
・手まり麩を使いたい、お雑煮にも入れられるし
・さつまいもの茶巾はおやつに食べられるからもっとたくさん

★年末にしておいてよかったこと
・冷凍のいくらは正月らしいし便利
・年末にミートソースを作って冷凍し、正月明けにミートドリアがすぐ食べられてよかった、倍量(トマト缶2)で作りたい

そして6日の昨日、野菜たっぷり味噌汁を作ってようやく年末に買い込んだ食材を全部使い切りました。
大根とか蓮根とか白菜とか、そろそろ悪くなりそうな野菜を片づけてすっきりです。

今日からようやく幼稚園が始まりました。久しぶりの静かな家。
ブログの更新もようやく再開です。


↓応援クリックしてもらえるとうれしいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

[PR]

by ieshigoto | 2016-01-07 10:49 | 料理