いえしごと

iesgt.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2016年 02月 18日

とうとう臨月に&疲労が溜まって怒りが爆発!

今日から臨月になりました。いつ産んでもOKとお医者さんにも言われました。
・・・怖い。
でも避けては通れないことなので、とにかくがんばるしかない!
これからの1か月は、
いつ入院してもいいように余計な家事をせず(通常運転とも言う)、
控えていた外食もたくさんして、
心残りのないようにしていきたいと思います!

最近の購入品。


先にピンクを購入してあまりにもかわいかったのでブルーも追加購入。

肌着とは言え、しっかりした素材なのでお出かけ着にしてもよさそう。

これで春を乗り切れそう。




だいぶ安くなってたのでこちらも。色はブルーだけどピンクの柄が入ってるからかわいいです。




まだ寒いかな?って時用のおくるみに。こちらも大きくなってからも使えるようにあえてのバスタオルです。




     ☆   ☆   ☆

先週のことです。
夫が地域の集まりの旅行に行き、しかも仕事も忙しく休日出勤もし、
息子と二人っきりの生活が2週間続きました。

最後の最後に、やっぱり疲労が溜まったのか、いつもなら気にならない些細なことが気になって、
息子に対して怒りをぶつけてしまいました。
「せっかく鉄棒買ったのにいつまでたってもやらない、
なわとびだって買ったのに全然練習しない、
ひらがなだってずっと前に教えたのに全然書かない、もうおもちゃしか買わないからね!」

鉄棒と縄跳びは家で練習できるように買ったし、ひらがなもドリルを買ってしばらくやらせたし、
みんなに遅れないようにとお金と時間をかけたのに、本人は全くやる気なし。
みんながやりだしたら自分からやる気になるから、という声をちらほら聞いてそれに期待し、
自分の体調不良もあってしばらく放置してたら、そのまま時は流れ。
もう縄跳び30回跳べる子もいるし、鉄棒の逆上がりができる子もいるし、ひらがなが書ける子も珍しくない。
幼稚園に入る前は毎日公園に行って体力づくりをしたし、3歳でひらがなが読めるようにもなったのに、
ここへきてすっかりみんなに置いてけぼりになってるじゃん!あの時の私の努力はなんだったの!

そんな怒りのさなか、ようやく夫が家にいる休日が訪れました。
鉄棒と縄跳びの練習を夫にみてもらったら、
息子も私の怒りようが尋常じゃないと思ったのか、いつもなら暴れて嫌がるのに練習を受け入れて、
できることがぐぐんと増えました。

なるべく怒らない育児を目指していたけれど、
息子のような闘争心のない、怖がりタイプには、たまには怒りを爆発させるのもいいのかもしれない、
そんな出来事でした。

2週間夫はいなかったけれど、
息子は日中は幼稚園に行ってていないので、自分の時間がまったくないわけじゃない。
でもやっぱり土日には半分子育てから解放されないと、疲れがまったく取れない。
体力的なことよりも精神的なこと。
自分以外にもう一人、息子のことを心から大事に思う人(夫)がいて、
その人と息子の将来のことについて話したり、出かけて何かを体験させたり、そんな時間が大切。
子育ての責任やプレッシャーを半分にしたいんだよね。

単身赴任の人や理由あってシングルの人は本当にたいへんだなぁと思ったのでした。



[PR]

by ieshigoto | 2016-02-18 11:37 | 子育て | Comments(1)
2016年 02月 03日

一足お先に恵方巻き、節約食材ばかりで!

先週末のお昼に、一足早く恵方巻きを作りました。

伝統?文化?そんなんじゃなくて一度作ってみたかっただけー。
こんな機会でもない限り、なかなか太巻きなんて作らないと思うので。
f0302010_16072659.jpg
具材は、卵焼き、干し椎茸の甘辛煮(←ここまで前日に準備)、
きゅうり、アボカド、桜でんぶ、カニカマ、そしていくら!

いくらは年末に楽天ポイントで購入したもの。タダです。
それ以外は安い物ばっかりです。つい、サーモンのお刺身とか買ってしまいがちですが、
ここはグッと我慢。←なんてそんな大げさなものじゃないけど^^;

でも、お刺身がなくてもじゅうぶんおいしかったです!カニカマとアボカドの効果ですかね?

昼食後、余った酢飯をあぶらあげの甘辛煮に詰めておきました。
夜、食べる前に恵方巻きの余った具をトッピング。
f0302010_16072893.jpg
あとは唐揚げだけ作って簡単晩御飯のできあがり!
酢飯も具材も絶対に余るだろうと、あぶらげの甘辛煮を用意しておきました。
だからあえて恵方巻きを昼食にしたのです。

うん、来年もこの流れにしよう!

赤ちゃんの肌着を購入しました。
肌着はもう息子が使ってたのがあるけど、
最初の数か月はほぼ肌着で過ごすだろうし、写真映りを考えて、女の子らしいかわいい肌着を追加。
こんなかわいい肌着があるなんて!そして上品。届くのが楽しみだなぁ。

↓応援クリックしてもらえるとうれしいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

[PR]

by ieshigoto | 2016-02-03 13:51 | 料理 | Comments(0)