いえしごと

iesgt.exblog.jp
ブログトップ
2014年 01月 08日

家計簿公開! 夫婦二人と幼児一人家庭の食費は?

昨年初めて、一年間を通して家計簿を記入し続けることができました。
ということで、少しずつ家計簿のまとめ&反省&今年の目標を書いていきたいと思います。

まずは主婦が一番気になる食費から!
これはほぼ自分ひとりで買っているものですからねー。

1月 31,034円
2月 27,078円
3月 47,281円
4月 27,605円
5月 46,598円
6月 33,221円
7月 39,234円
8月 39,559円
9月 36,752円
10月 33,214円
11月 35,177円
12月 26,499円

平均すると35,271円になります。
3月、5月が異常に高いですが、いいわけすると、週末に一週間分の買い物をするので、
週末が多く含まれている月はその分グンと6千円くらい跳ね上がってしまうのです。
だから前後する2月、4月は異常に低いんですよね。

節約というとまずは食費からというイメージがありますが、
私が愛読する雑誌「かぞくのじかん」では、食費は節約するなと書いてありました。
それは食を削ると健康を害し、結局は医療費がかかってしまうから。
確かに。

けれどもやっぱり専業主婦としては食費を削るぐらいしかやりようがないですよね。
無駄な調味料を買わないとかそういうことで、
食の質を落とさず、食費を節約できたらなと思います。

ということで、今年の食費の目標は、無理なく3万3千円以内!を目指したいと思います。

次に外食費です。
こちらはまとめてになりますが、一年間で76,886円でした。
平均すると一か月で約6,400円となります。
まあ、なんとなく目標としていた金額ではあります。

お出かけ大好きで午前中から出かけたい息子と、
ウィンドウショッピング大好きでお店を何軒もハジゴするパパなので、
お昼だけ家に帰ってご飯を食べるというわけにはいきません。
効率が悪いですから。
するとどうしてもお昼はマックやショッピングセンターのフードコートになってしまいます。
すると毎週必ず1,500円前後の外食をしてしまうのです。
これでも「外食は週に1回!」と目標を立ててがんばってきた方です。
だからこれはしょうがないかな?
今年もこの水準を維持!したいです。

と、ここまで書いてきて、そもそも我が家の食費って、きっと多い方ではないと思います。
お酒飲まないし、グルメじゃないし。刺身も牛肉もめったに食卓にのぼらないし。
でもでも、一か月3万円の食卓を、少し豪華に一か月4万円の食卓にしても、
きっとパパも息子もその違いに気づかないと思います。
毎日ちょっとずつのことですから。
だったらその差一万円をもっと有意義に使いたいですよね?
だからやっぱり食費の節約って大事だなって思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村



[PR]

by ieshigoto | 2014-01-08 16:58 | 節約・家計簿


<< 家計簿公開! 1年間の服飾費は?      (タダで)華やかなお正月の玄関... >>