いえしごと

iesgt.exblog.jp
ブログトップ
2014年 01月 25日

ニトリのジョイボックスで白い収納

年末に、ニトリで収納用品をたくさん買い込みました。

ジョイボックスです。
f0302010_02010690.jpg
直角だからスペースに無駄がないのがいいです。
重ねることも可能だし、いろいろなサイズがあるので組み合わせも広がります。
フタもあるし、キャスターだって付けられます!
f0302010_02025504.jpg

我が家の玄関横のシューズクロークをなんとかするために、活躍してもらいました。

<before>
f0302010_17050868.jpg
くまもん(非常用バッグ・夫が景品でもらってきました)とか、ヘルメット(これも夫の)とか、本当にヒドイ有様です。

・私のガーデニンググッズがあちこちに点在している
・そのために肝心の靴がまとまっていない
・空き箱や段ボールを使っているのでごっちゃり感を増している 
・夫関係の小物が透明なケースに入っているため目にうるさい

これらの敗因を解消すべく、年末にがんばりました。

<after・奥側>
f0302010_01465270.jpg

写真の角度が違うのでわかりにくいですが、シューズクロークの入って奥側です。
ボックスが足りずに一部直置きになっていますが、
一気に揃えるのは危険なので今はこの辺で。

でも、だいぶスッキリしたと思います。
下段に使っているのがレギュラーサイズ、上段に使っているのが縦ハーフです。
サイズは図らなかったけど、3つちょうど入って感動しました。
ジョイボックスはカラーボックス用の収納用品なので、
たぶん規格が統一されているのでしょうね。

今度は手前側です。
<after・手前側 上部>
f0302010_01465575.jpg
<after・手前側 下部>
f0302010_01463589.jpg
ここは玄関から見える位置にあるので、
使用頻度が高い物と、パッと見てスッキリした印象与える物を並べました。
ということで、靴の写真を貼ったシューズケースをここに持ってきました。
写真の貼ってあるシューズケースって、
すごく「この人収納がんばってる!」感がありますよね?
それを狙ってみました。

下の方は靴ですが、ブーツも置けるように棚板の間隔を空けました。
今まではブーツは床に直置きでしたが、掃除がしにくいなと思っていました。
あと、取りにくい。
我が家はそんなに靴がたくさんあるわけではないので棚板に余裕があることに気づき、
一段増やしてこのようになりました。なぜ今まで気づかなかったんだろう。。。
息子の長靴は息子の手の届く位置に。これで「取って!取って!」言われなくてすみます。

右下には私のガーデニンググッズ、
ちょっとわかりにくいですが、ジョイボックスのクォーターサイズにまとめています。
日常的に使う道具だけを厳選して、一番とりやすい場所に置き、あとの道具はまた別の場所にしました。
スコップやハサミは缶に立てかけています。

これでごっちゃりした激狭シューズクロークがだいぶすっきりしました。
今のところ、リバウンドはしていません。

ジョイボックス、使える子です。
押入れ収納にもジョイボックスを使いましたが、それはまた別の記事で・・・。
 

ご訪問ありがとうございました。
ポチッとしていただけると嬉しいです♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


[PR]

by ieshigoto | 2014-01-25 02:27 | 収納・掃除


<< 献立作りを見直し、自分の時間が...      時間管理を研究し、自分の時間を... >>