いえしごと

iesgt.exblog.jp
ブログトップ
2014年 09月 19日

もう二度と雑草が生えないように・・・!

この夏、私はとうとう念願を叶えました!
f0302010_2156382.jpg
花壇の手前の砂利スペースを、固まる土で固めました。

使ったのは「まさ王」のオレンジです。


6月まではこうでした。
f0302010_1083891.jpg
砂利の間から雑草が生え、そして砂利の中に落ち葉などのゴミが溜まり掃除しづらい。
いくらせっせと花壇を整えても、道路に面した一番目に付くこのスペースがこれじゃあ、台無しです。

上半分の砂利がないのは、私が砂利を撤去する途中の写真だからです。
やっぱり暑くなる前に全部終えられなくて、夏の間中この状態でした。
しかも夏は雑草が急成長するので、写真よりももっとぼうぼうです。

窓から見るたびに「見苦しい・・・」とため息つく私。
見かねて夫が、曇り空が多かった8月の最終週、重い腰をあげてやってくれました。

手順
1.砂利をどかし、他スペースよりも3センチくらい深く掘る
2.まさ王を上からかぶせる(3袋使いました)
3.じょうろで水をかけて、しばらく時間を置く
4.改めて今度は大量の水をかけ、一晩放っておいて乾いたら完成!

・・・と思ったら、大量の雨が!
天気予報は次の日まで曇りだったのに、ショックです。

その後も一晩中雨。次の日ようやく晴れて、乾いた地面をおそるおそる触ってみると、
・・・固まっていました!

雨のせいかちょっとデコボコですが、これぐらいは目をつぶります。
(やり直す気ゼロ!)

花壇の中の草取りなら達成感もありますが、
砂利の草取りはすっごく無駄な時間な気がして、とってもストレスが溜まります。

これで未来永劫、草取りしなくていいし、落ち葉の掃除もほうきでさっとで済みます。
作業に半日かかりましたが、
これでこれから何十年と続くであろう無駄な時間から解放されたのだから、
ものすごい時間の節約ですよね。

ついでに、今年の花壇の様子と反省です。

東花壇
f0302010_2225723.jpg
手前2列目の一年草スペース、
種から育てたダールベルグデージーを植えたのだけど、
植え替えで根を傷めたのか思うように咲きませんでした。
その後ろのイソトマ、アメリカンブルーとで、オレンジ×ブルーの花壇にするつもりだったのになぁ。

そもそもこのスペースには背の低いヒョロヒョロの植物よりも、
茎がしっかりした派手なお花を植えた方が映えるかな?と今回の失敗で思いました。

南花壇
f0302010_2234254.jpg
挿し芽で増やしたミリオンベルを植え、こちらはわさわさ育って大成功!
ユーフォルビアダイアモンドフロストとの組み合わせもよかった。これは毎年植えよう。
ひまわりの種を息子と撒いたのだけど、遅かったのか開花が9月になってからだった。
来年はもう少し早く撒こう!

毎年反省して、次の年のことを考えるのが楽しみです。

珍しい苗はネットショップで買います。あちこち探し回るより効率がいいです。
でも、送料がかかるから1年に1回だけと思っています。


もう少し涼しくなったら入荷すると思うので、
来月の楽天マラソンでかな?



↓応援クリックしてもらえるとうれしいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


[PR]

by ieshigoto | 2014-09-19 10:32 | ガーデニング


<< 幼稚園ママの変貌とお買い物マラソン      大量野菜をまとめて料理 >>