いえしごと

iesgt.exblog.jp
ブログトップ
2014年 10月 30日

狭いウォークインクローゼットを改善(1) 棚を撤去!

夫婦の寝室(現在はおもちゃ部屋)の隣に、狭いウォークインクローゼットがあります。
これが本当に狭いです。
ウォークインにするよりも、普通の扉付きクローゼットにした方が、
空間を有効に使えると言いますが、それを知っていても、憧れがあってウォークインクローゼットにしてもらいました。
・・・今、とっても後悔しています。

でも今さら後悔してもしょうがないし、ここを何とか快適にする方法を考えました。
家じゅうの収納の改善を何度かしていますが、ここが一番改善できてない場所。
立ちはだかるラスボスのような存在なのです。
f0302010_23184252.jpg
ここには季節外の洋服を収納しています。普段着る服は1階に置いています。

右側に洋服掛け、左側がちょっとした棚という構成になっています。
通路は人が一人通れるくらい。すれすれです。

つい、いらない物が溜まってしまう。そしてそれらがぐちゃぐちゃになってしまいます。
原因はなぜか?考えてみました。

・通路が狭いから、奥まで行かずに手前に物を置いてしまう
・通路が狭いから、ちゃんと収納せずに適当に置いてしまう
・通路が狭いから、要らない物を見直すことができない

とにかく通路が狭いのが問題なんだー!

左側の棚には、使ってないバッグや帽子、ベルトを収納しています。
帽子やベルトは初めはきちんと並べても、そのうちぐちゃぐちゃになってしまいます。
これらの収納はこの棚で合っているのか?他の収納法のがよいのではないか?
そもそもこの棚は必要なのか?

はい、ここまでの意見をまとめます。
・通路が狭い
・棚の必要性がない

結論→棚を撤去しよう!
f0302010_23185836.jpg
ハイ、どーん!
というわけで、撤去後の画像がこちらです。
通路が広くなりました。

通路って大事なんですね。
一歩引いて洋服を見渡せるから、全体を把握できるし、
ぶつらかないよう気を使わなくていいから、奥まで入っても圧迫感を感じません。
何より今まで長時間ここにいるのが苦痛だったけど、これならずっとここで整理整頓しても嫌じゃない。
というか、広くなって初めて、狭いのが苦痛で整理整頓が中途半端で逃げ出していたんだ!ということがわかりました。
もっと早くこうすればよかった!

さて、棚を撤去した左側ですが、ただの壁にしておくのはもったいないです。
考えて、吊るす収納にしました。
f0302010_23192719.jpg
ダボレールの穴にS字フックを差し込んで、それに突っ張り棒を引っ掛けました。

本当はこういうダボレール専用の金具の購入を考えていましたが、思い直してゼロ円で実現できました!

そこに帽子、ネクタイ、ベルトをぶら下げました。
あ、真珠のネックレスは偽物なので適当にひっ掛けています。

本当は2段にしたかったのですが、手持ちのS字フックがなかったので、とりあえず一段でお試しです。
2段にしたら帽子とネクタイも横にずらっと並べたいと思っています。

今までずっとしっくりきていなかった、帽子、ベルト、ネクタイの収納が、
吊るす収納にしたことで問題点が解決できました。
・見渡せるので持っている物を把握できる
・取り出しやすいし、仕舞いやすい
私たちズボラ夫婦にはすごく合っています。
これで余分に買ったり、使わずにシーズン終わっちゃったりがなくなりそうです。

右側の洋服掛けも収納を改善しました。
次回はそちらについて書きたいと思います。



↓応援クリックしてもらえるとうれしいです♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

[PR]

by ieshigoto | 2014-10-30 01:10 | 収納・掃除


<< 狭いウォークインクローゼットを...      秋のガーデニング三昧♪ >>